〔撮〕ハイエンドデジカメDSC-H50で、発表会を15倍ズーム撮影

先日の新宿夜景を撮影したデジカメ「サイバーショットDSC-H50」。

2008-11-10%20008.jpg

15倍ズーム機なので交換レンズも要らず、ボディの重量もすごく軽いので子どもの発表会に持っていって撮影するのも楽でした。

15倍ズームってこれくらいのズーム
2008-12-04%20519.jpg
ズーム無しだとこんな感じ。とおいっ!

2008-12-04%20528.jpg
全体を撮るならこれくらい。

2008-12-04%20541.jpg
これが最大15倍ズーム。肉眼で見えない子どもの表情をとらえました。
感度がISO感度1000と高いので、少しザラザラしていますが、これは縮小するソフトの関係もあったので、普通にプリントするならもう少し綺麗なはずです。

三脚無しで撮りました
三脚の使用が禁止なので、手で構えて撮りましたが、ブレずに撮影できました。
去年は一眼レフで撮っていたんですが、今回はこのサイバーショットDSC-H50が活躍。

画素数が低いので、ちょっと顔のラインなどはっきりしていないところもあるのですが、プリントして自宅で楽しむには十分だと思います。

2008-12-04%20473.jpg

とりあえず舞台の右端にいて、客席の左側にいる私たちの対角線上に娘がいてどうしようかと(肉眼では全く見えず)困りましたが、なんとか表情をとらえられてよかったです。

子どもがいても、ストレス無く持ち運べる重さとサイズ
2008-12-13%20071.jpg

とにかく軽くて、サイズも一眼レフに比べれば小さくファッションバッグにも入る大きさです。

2008-12-13.jpg

1センチまで被写体に寄れるマクロ撮影と、15倍ズーム撮影ができるハイエンドデジカメ。
子どもを撮影するにはほんといいですよ♪

一眼レフほどの技術や知識がいらず、細かな設定をせずに撮ることが可能です。

【SONYサイバーショットDSC-H50を購入、最安値検索する】
楽天市場で最安値を検索、購入する
ポイント2倍、3倍の店舗、中古品もいっしょに確認できます。

送料無料ならAmazon。

ソニー デジタルカメラ Cybershot H50 (910万画素/光学x15/デジタルx30/シルバー) DSC-H50 S
ソニー (2008-05-16)
売り上げランキング: 42341
おすすめ度の平均: 4.0

4 バッテリ−の消耗が大きい
4 携帯性は悪いが、カメラとしての役割を果たすデジカメ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他