〔色〕LYRA社の水彩色鉛筆、子どもにも使いやすい

品質で定評のあるドイツLYRA(リラ)社の色鉛筆。
キッズ用ではないのですが、3角グリップで芯の太いOSIRISシリーズを5歳の娘用に購入してみました。

2009-02-02%20012.jpg

色を塗った上から水をつけた筆でなぞると、水に色が溶け出して、淡い色調の水彩画を書いているような、絵の具で書いているような遊びもできる水彩色鉛筆というものです(水をつけなければ普通の色鉛筆)。

2009-02-01%20135.jpg

色は24色で、価格は2,100円。
品質と発色がよいことで人気、と子供雑誌で読んでいて、ずっと欲しかったんですよね。

2009-02-01%20121.jpg

この商品には筆もセットになっていて、水さえ用意すればすぐに水彩画のような絵にして楽しむこともできます。早速ミッキーに色鉛筆で塗って、水をのせて・・・。

2009-02-01%20144.jpg

確かに絵の具で塗ったみたいになったー面白い♪
私が小さいときは、スイスカラー色鉛筆という水溶性のもので遊んでいましたが、芯が硬くて書きづらくて、ウーンイマイチと思っていたんですよね。なのでLYRA社にしてみて正解でした。


【ちょっと比較】スイスカラー色鉛筆

スイスメイドを表すシンボル「スイスフラッグシリーズ」スイスカラー色鉛筆18色セット【カラン…


2009-02-01%20118.jpg
↑ほんと絵の具で遊んでるみたいですよね。これが色鉛筆からこうなってるので、子どもも楽しそうでした。親としてもパレットなど他の道具が要らないので、手軽に絵遊びをさせることができて便利♪

このLYRA社は子供向けの配慮もあるメーカーで、鉛筆も色々なシリーズがあるのですが、私が今回購入した【オイリスシリーズ】は、持ち手部分が三角になっていて手に馴染みやすく、芯も太いので書きやすくなっています。子供向けの製品はヨーロッパの安全基準CEマークも取得しているそうですよ。

ドイツ LYRA社とは?
ドイツのニュールンベルクに本社がある老舗鉛筆メーカー。ヨーロッパ諸国はもちろんのこと、日本や韓国、タイなどの東南アジア、中近東諸国や南米にも輸出。品質の高さと発色のよさが絵の具や色鉛筆では人気。

2009-02-01%20138.jpg

色がきれいなので、私も使わせてもらって絵を書いています(デザインの下書きですが)。
大人でもそう思う位、ワクワクする色が揃っています。ちょっとお値段は高いかもしれませんが、12色セットなどもあって価格も幅があるので、チェックしてみてください^^

関連リンク
色鉛筆売れ筋ランキング(楽天市場)
水彩色鉛筆による水彩画超入門編

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。本名は万谷絵美(まんたにえみ)です。情報発信が趣味のブロガーです。ライター活動をしながら株式会社Crop代表取締役も。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他