〔唇〕ベアミネラルの無添加リップバーム(紫外線カット効果あり)

ベアミネラルシリーズですが、メイクアップ用というより、唇のスキンケア用のリップです。
乾燥防止、口紅の下地、紫外線カットと色々使えるし、使用感がすごいいいですね~。

2009-03-16%20109.jpg

透明でやわらかく、普段唇が荒れるのでなかなかリップ系は合うのがない私も使えました!

2009-03-16%20110.jpg

唇も肌と同じ(もしくはそれ以上に)水分量が足りないと乾燥してひび割れたり、紫外線にあたればシミも肌と同じようにできるので、乾燥&紫外線ケアは気になるところです。

このベアミネラルのリップは乾燥防止にも紫外線カットにも使えるし、普段口紅をつけられない私も使えたので、優れものといえるとおもうのですが、お値段がQVC価格で2,100円とリピートで買い続けるにはちょっと高いのがネックです・・・。

2009-03-16%20120.jpg

やわらかいので塗りやすいです。どんな肌質の方も使えるオールマイティタイプ。
シトラスの香りがするということでしたが、ほとんどわからないほどで、スースーもしません。

ファーストリップバームの成分は?
抗酸化剤が入っていますが、ほぼナチュラルオイル。酸化亜鉛が入っているのであUVカット効果が見込めます。唇の日焼けが気になっていたので、この商品はここに引かれたんですよね♪

水添ヤシ油、オリーブ油、ミツロウ、キャンデリラロウ、酸化亜鉛(UVカット効果)、安息香酸アルキル(C12-15)、ダイズグリセリズ、シア脂、カルナウバロウ、酢酸トコフェロール(抗酸化作用)、オニサルビア油、ポリヒドロキシステアリン酸、トリエトキシカプリリルシラン(結合剤-撥水効果)、トコフェロール、パルミチン酸レチノール(代謝促進効果)、アスコルビン酸テトラヘキシルデシル(抗酸化作用) 、ダイズ油

成分的には、それほど気になるところもないですし、何日か続けて使ってみましたが私の唇も乾燥することもなかったので、確かにほとんどの方には使えるタイプですね。このあたりはやっぱりベアミネラルブランド。

本当に口紅の変わりになるかな?「チーク+ファーストベースリップバーム」
2009-03-17%20002.jpg

用意したのは、ベアミネラルのリップベースと、トゥヴェールのミネラルチーク。
まずは筆でしっかりとリップベースをとって手の甲に乗せておいて、チークを少しずつ混ぜました。

2009-03-17%20008.jpg

かなり好みの色にー!
リップグロスほどベタベタ、ツヤツヤしすぎないし、口紅ほどマットな感じでもありません。

さすが海外のレビューサイトでこの方法を実践していた方々の評判がいいはずです。
これは便利。色合いもいくつかのミネラルチークの種類があれば調整できますしね。

口紅やリップグロスのように途中で色に飽きて使わなくなることもないし、口紅ベースを使わなくても同じくらいの保湿力がもちろんこれだとありますので、無駄がないですね。

うーん、やっぱりミネラルメイクアップは奥深いし、根強い人気がずっと続いているのは納得ですね。
1つのものが色々なものに使えるようになっているのがすごく面白いし楽しいなぁと、私も口紅づくりをしてみて改めて思いました。

さて。
2,100円とちょっと買うには高価なリップバームですが、うまく安いキャンペーンなんかも利用しつつ、これからもリピートしていきたいと思います。

口紅ジプシーの方にもこの方法はオススメですよ♪
ミネラルチークは普段使わないなら、etvosさんでサンプルを買って使うのがいいと思います^^

*QVC ベアエッセンシャルファーストベースリップバーム*
iconicon
ベアエッセンシャル ファースト ベース リップ バーム
icon
QVC価格 2,100円


シミになりやすい頬をミネラル100%で優しくメイク♪ 【天然ミネラル100%】ミネラルチーク189円

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他