【収納】布団を立たせて収納!羽毛布団収納袋

衣替えシーズンやクローゼットの整理の時にいちばん悩むのが布団の収納。
羽毛布団は圧縮袋が使えないし、上にものを重ねないほうが良いようなので、特に場所に気を使います。

2009-04-15%20009a.jpg

↑この袋は単に布団を入れただけのようですが、入れると入れないとでは、収納時、収納後の扱いやすさが全然違うんです。布団を片手で持ち運びできて、しかも立てられるんです♪

この布団収納袋はベルメゾンで通販したもの。
今はこの柄の袋は販売されてないのですが、同じように収納できるものが柄や機能違いで引き続き販売されています。

布団収納 – ベルメゾンネット

2009-04-15%20003.jpg

まずは布団を日干ししておいて(湿気を飛ばし、消毒する効果あり)、二つ折りにします。
袋にはファスナーがふたつついているのですが、全部あけて布団をサンドします。

2009-04-15%20005.jpg

長いほうのファスナーを閉めてみると・・・。

2009-04-15%20006.jpg

空気が抜けて、かなりコンパクトな筒状になります。
この袋はここからが便利なのですが、その筒状のものを二つ折りにできます。

2009-04-15%20008.jpg

その合わせる辺にはファスナーがついていて、二つをとじ合わせるとさらにコンパクトに。
面積的には1/4ですが、空気が抜けるので、かなり薄くなります。

ここからがこの収納袋のいいところ
2009-04-15%20010.jpg
↑片手で持てる!

2009-04-15%20011.jpg
↑ひとりで立つ!

2009-04-15%20013.jpg
↑袋の間に、掛けカバーなどは挟んで収納。

引越しや季節の変わり目の度に、色々なタイプの収納袋を買ってみましたが、取っ手がついているものより、やっぱりこの二つ折りタイプがきちんと収まってかさ張らないし、何より扱いやすいです。

bell_futon0415.jpg
ベルメゾンの布団収納ランキングでも1位、2位はこの二つ折りタイプの収納袋でした(2009年4月現在)。私も買い足したいです。他の袋だとうまく立たないんですよね、布団。

布団の収納は色々な方法があると思うのですが、大事にしないとすぐヘタッてきます。
洗うのも処分するのもすごく労力やコストがかかるので、きちんと保管して長い間使っていきたいですよね。

布団の中の綿や羽を潰さずにコンパクトにすることができるのもイイ♪
ちなみにつぶれてしまうと、せっかく布団が持っている保温力や湿度の調整機能が目減りしていくそうです。圧縮袋はめっちゃ薄くなるので魅力なんですけど・・・。

ベルメゾンには、掃除機を使って圧縮しなくてもかなりコンパクトに収納できる袋が色々なタイプで揃っているので、収納袋を探すときは機能面にも注目して探してみてください♪ほんと色々あって面白いですよ♪

この収納袋を買ったベルメゾン、送料無料期間中です
ネット限定!送料無料キャンペーン!
(携帯はコチラ>>ベルメゾンネットでのご注文のみ、
期間限定送料無料!

布団収納 – ベルメゾンネット

生活用品全体をチェックするなら、デジタルカタログが詳しくて便利です
ベルメゾンネット
デジタルカタログはこちら

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他