【東京-大阪】JR東海ツアーズで新幹線出張レポート

先日2万円台で格安出張ツアー見つけたと記事を書いたJR東海ツアーズの出張プラン。
2泊3日の旅程が終わりましたので、感想&まとめをレポートします。

2009-05-26%20016.jpg

全体の感想は大満足!ツアーとしては自由度も高かったですし、何より費用が安く済みました。

チケットは事前に佐川急便で自宅に届いていたので(配送料有料500円)、当日にバタバタする必要はありません。ほんと普段と変わらないチケットなので、ツアーっていう感じしないです。

思いがけず付いていた1ドリンクチケットが嬉しかったです!
1枚しかなかったのでグリーン車の特典かもしれません。いただいた資料を読んだのですが、どうして付いていたのか良く分かりませんでした。

このチケットは車内のワゴン販売などで利用できて、ビールなどアルコールも買えるのですが、私はいちばん高いホットコーヒー300円に交換してもらいました。このあたりは新幹線こだま号に格安で乗れるぷらっとこだまと同じシステムです。

グリーン車はどうだった?
3,000円追加料金を払って、片道はグリーン車へ乗ってみました。
はっきり言って、グリーンに乗る意味はあまりないですね。

2009-05-29%20006.jpg

1席1席のスペースが広いので、体が大きいとか腰痛があるという方は断然楽です。
けれど、「ぷらっとこだま」と同じで、ツアーで乗っている人たちは車両の一部にまとめて座らされます。幸いにも私の隣には誰も座りませんでしたが、私の前列は男性がふたり肩を並べていました。隣の車両はほとんど人が座っていないのに・・・。

固まって皆が座るし、ツアー参加者は複数人のグループで乗っている方々も多く、車内は非常にザワザワしていました。前後左右に人がいるので、それほど広いとも感じないし。

帰りは普通席でしたが、混雑加減はあまり変わらないように感じたし、グリーン車の特権である「広く」「静かに」「快適に」があまり感じられなかったので、普通の出張であれば普通車で十分ですね。

ホテル「アークホテル東京」
チョイスするホテルによってツアーの価格が変わるので、ほぼ最安値だった池袋のアークホテル東京に宿泊しました。用事があった新宿や東京駅へ動きやすかったので個人的には良かったですが、駅からちょっと遠かった・・・徒歩6分。

2009-05-29%20119.jpg

駅近のホテルはほとんどツアー対象外だったりするので、ツアーで行こうと思うと必然的に駅からはある程度遠くなってしまいますね。駅近で選ぶと乗り換え辛い場所だったり。

それは当然仕方がなくて、今回の6分も許容範囲なのですが、治安などによっては女性だとホテル選びを注意しないといけないかもしれません。

アークホテルはコンビニなどが周辺にいっぱいあるし、幹線沿いで夜通し明るいので便利なところでしたが、初めて出かけたらやっぱり分かり辛い場所にあるなぁと思いました。

やはり普通のビジネスホテル予約からだとお客さんを集めづらいので価格を下げてツアーに部屋を提供しているのかな?と思います。でも値段と部屋のランク、場所のバランスは良かったです。ホテル単体で予約することはないけれど、格安ツアーの中にあったら選んでいいホテルです。

2009-05-29%20080.jpg
アークホテル東京

2泊3日の出張パックを利用してみて
2009-05-29%20005.jpg

グリーン車の不遇を除けば大満足。
普段新幹線で往復するくらいの値段でホテルにも泊まれたのでほんと安く済みました。

●ひかり号だと30分余分にかかりますが、全然気になりませんでした。(少し前まで3時間普通にかかっていましたしね)
●のぞみと比べて全体に乗車率は低く、車内は普通席でも快適でした。
●どの列車を選んでも追加料金なしで、都合のいい時間で移動できました。
●新幹線→特急への乗継割り引きは適応されません。どのツアーでもそうなので仕方ないかな。
●飛行機と比べて列車はダイヤがたくさんあるのがメリット。

東京へ新幹線で出かけたいなぁという方。
出張プランとはいうものの、どんな目的でも1人で申し込んで使えるプランですし、他のツアーと比べてかなり自由度が高いのでJR東海ツアーズは要チェックです。他にも色々ツアーがありますよ。

関連リンク
JR東海ツアーズ–各地からの出発があります。
格安!東京旅行満載のジェイトリップツアー!–こちらのツアーもお安いです

関連エントリー
●飛行機利用ツアーなら→ANA楽パック

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他