〔車〕ETC割引で、高速道路が一体いくらになる?検索便利ツール

最近は有名な休日割引だけでなく、深夜割引、通勤割引と色々な割引がある高速道路。
何となく乗り終わってからのアナウンスを聞いて「あっ何か安かった」と思うことも多いのですが、調べてから高速道路に乗るようにすれば、かなり節約効果があるみたいですね。

2009-06-13_003.jpg

色々な割引時の料金を比較できる便利なサイトがあるのでご紹介します。

ドラぷら
ドラぷら | 全国高速料金・ルート検索、ETC・割引、渋滞情報、サービスエリア・パーキングエリア情報

昔から渋滞予想などを見させてもらっていたのですが、最近はすごく機能や発信している情報が増えているんですね。ETC限定割引対象時間帯の早見表をみて、やっとちゃんとETC割引の仕組みを理解しました。

平日は通勤割引があるし、休日は1,000円限度の特別割引があるし、少し気を使うと高速道路はかなり安く上げられるようになりましたよね。

(といっても、車はCO2をたくさん排出するので、やっぱりできるだけ公共交通を利用するのが個人的にはいいと思っています。)

サービスエリア情報もブログで細かく発信してくれている
driveplaza2.jpg
サービスエリア・パーキングエリア情報

黄金伝説でギャル曽根ちゃんが食べているのをみて、食べたかったものがいっぱい掲載されていて、立ち寄ったら買ってみよう~と妄想したり面白いです(笑)。

サービスエリアは、以前は立ち寄ることがあまりありませんでしたが(無料のお茶を飲むくらいで)、最近はETC割引で安くなる時間帯に高速道路から降りようとして、時間をつぶすのに寄っちゃったりします。

そこでお金を使っていたらあまり意味もないのですが、公園のようにスペースがあったり、景色がすごくきれいだったりするので、運転中のいい気分転換になりますよね。

1分の違いで半額になるので、料金は事前に調べておくことが重要
17時を過ぎてから高速に乗ったり降りたりするだけで平日は通勤割引で半額になったりします。
2,000円が1,000円になるのは大きいと思うしせっかくなので、高速道路に今乗るなら、しっかり事前に調べて何時~何時の間に高速を使おうと計画しておくのがいいですね。

>>[ドラぷら]E-NEXCOドライブプラザ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他