〔湯〕滝原温泉ほたるの湯と、ホタル鑑賞@和歌山広川町

6月も中旬になってしまった15日。
和歌山の広川町というホタルが見られる町として有名なところにホタル鑑賞に行ってきました。

広川町

広川町はホタルが見られる箇所が多くて、町をあげてホタルを守ろうとしているところでもあります。

ホタルの鑑賞スポットに温泉もある!
P1060989.jpg

滝原温泉ほたるの湯は1999年にできた施設でこじんまりとしていますが、周りは見渡す限りの緑で、すごくきれいなところです。

P1070002.jpg

広川インターチェンジを降りて10分ほど。まわりにはホタルが見られる環境がいっぱいあって、この温泉施設のすぐ横の川でも100匹以上のホタルが乱舞するということです。

温泉はオーソドックスな町の入浴場という感じで、変わったお風呂があるということではないですが、休憩場が広かったり、のんびりと過ごすことができるところでした。

P1070006.jpg

内閣総理大臣賞をもらったという地元中学のホタルの研究成果が張り出されていて、これがめっちゃためになって面白かった。飛んでるのはオスで、葉っぱに止まって光るのがメスだそうです。

そしてうちの娘が「ホタルの光が2種類ある、その違いは何か」と疑問に思っていたらしいのですが、オスが2節光って、メスは1節しか光らないということらしいです。光るのもメスは不規則なんだとか。ホタルって知っているようで全然自分には知識がなかったので、すごく楽しく掲示を読みました。

P1060956.jpg

広川町は色々なところでホタルを楽しめるのですが、小さい子やお年寄りも安心して見られるようにと、この温泉の裏手に木でできた鑑賞デッキができていました。

P1060978.jpg

P1060973.jpg

肝心のホタルは、ちょっともう中旬である15日だと遅かったようで、”乱舞”というわけにはいきませんでしたが、川沿いのどこを歩いても飛んでいるのが見られてすごく綺麗でした。

6年前くらいに来たときは映画の中のホタルのシーンのように、もう一面中がウワーーーッとホタルで、何百匹というホタルが一気に目の中に入ってくるという感じだったので、6月の上旬くらいはそれくらい見られるのだろうと思います。

地元の方も「もうホタルも終わりでほとんどおらん」という位だった15日・・・。遅かった。
だけどそれでも十分「おーホタルがいるー」くらいには見られたので良かったですが、次はもう一週間早めに行ってみたいと思います。

P1060996.jpg

滝原温泉 ほたるの湯
住所:和歌山県有田郡広川町大字下津木1539番地
アクセス:広川インターチェンジを降りて42号線を走り、井関のT字路を左に。そのあとは看板がずっと出ているので迷わずに着けます。高速出口から10分。
公式URL:http://www.naxnet.or.jp/~hotaru/
楽天トラベル:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/51766/51766.html
※格安で宿泊できる施設も併設。


大きな地図で見る

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他