〔掃〕dysonのハンディクリーナーDC16 motorhead使用感想♪

とうとう”吸引力の落ちない”ダイソンの掃除機のオーナーになりました♪
といっても、ダイソンの中ではお手軽価格のハンディクリーナーですが、ハンディとはいえ、もちろん吸引力が落ちないサイクロン式が採用されています。

P1060832.jpg
[型番:DC16J BZ MH]最安値順にチェック

ほんと想像以上に細かいチリが取れるし、何より排気がきれいで、顔を近づけてクンクンしても全然平気なのです。スゴイ!

とにかくガッツリ取れるので、掃除でストレス発散になる
P1070063a.jpg

ボディがいかつくて、モーターもめっちゃ力強く高速回転!
ハンディというのは”片手で持てる仕様にしている”というだけで、全く普通の掃除機です。

想像以上に細かなチリや隙間に挟まっているような埃も取れるので、ものすごく気持ちがいいです。
このクリーナーで吸ったあとの床や畳を触ると、想像をはるかに超えてツルツルなんです。

表面に出ているものが全て吸い込まれているから、手に何も当たらないので、ツルツルと感じられるのでしょうが、ほんと今までに感じたことがないくらいツルツル。

P1070068.jpg

ゴミを出してみると、とても細かいものがいっぱい取れているのが見えて気持ちいいし、ほんともっともっと掃除をしようっていう気に、自然となります。ハンディにありがちな、「便利だけど、何かイマイチなぁ」という吸い込みへの不満は全くないです。

root6 DC16というシリーズの中でも、このmotorhead[型番:DC16J BZ MH]はその名の通り、モーターヘッドという普通の掃除機のような大きなヘッドが標準搭載されていて、広い面積を掃除するのも楽。

ハンディークリーナーDC16の使い勝手
P1070072.jpg

●充電式でコードレス
●約3時間の充電で約6分間使用可能
●ハンディというにはちょっと大きい
●motorheadシリーズは、ノズルがパワーブラシ(普通の掃除機のような感じ)
●隙間ブラシと、コンビネーションブラシも付属
●音はけっこうする

この動画の通り、けっこうな音がするのですが、耳障りではないし、低音でしっかりモーターが回っている音なので「頼もしい」感があります。聞き慣れてくるまでは、ちょっと大きいなぁと思いましたが。

あと、少し使用できる時間が短いので、部屋中を全部このハンディで掃除するというわけではなく、気になるところを気になったときにピンポイントに掃除をするという使い方に適しています。

こんなところを掃除するのに便利!
●子どもの食べこぼし=パンやクッキーを食べていても気にならなくなりました
●エアコン、空気清浄機などのフィルター=2週間に1回掃除というのも気にならない
●布団=布団はたたかずに掃除機で吸って汚れをとるというのが今の常識なんだとか
●ソファー=背もたれのところの汚れ、くぼみの汚れも難なくとれる
●配線がいっぱいのコンセント周り=吸引力があるので、ブラシを直接つけなくても埃が吸い取れる
●たばこの灰=拭いたら雑巾が汚れるのでほんとイヤだった
●カーテン=喘息児との生活にカーテン掃除は必須なので
●トイレ、洗面所の床や隙間=大きな本体を運んでいかなくてもすむようになりました
●本棚=本の上、ちょっとした隙間にたまる埃も全部吸引

うちに喘息児がいることもあるのですが、布団やカーテン、ソファー、ぬいぐるみなどがとにかくきれいにできるようになったので、今までずっとつかえていたものが取れた気がして、心の底から嬉しいです。

家族や部屋数が少なかったら、これ1台でも十分。
今まで掃除機につける喘息児対策用のヘッドもいくつか買いましたが、結局掃除機本体の吸引力がないとうまく取れないし、なんか取れてないような気がする・・・と思うとせっかく掃除してもすっきり感がなかったんですよね。

かといってダイソンの普通のクリーナーはちょっと大きすぎて手を出せなかったので(2階に持って上がることが頻繁なので・・・)、このDC16は価格も2万円台で購入できたし、大満足です。

家の中でフィルターなどを吸っても、まわりに埃が飛び散らないし、布団が干せなくても乾燥機+これで吸ったらすっきりしますよ♪とにかくめっちゃきれいになるので、掃除したくなってきます^^

P1070073.jpg
■商品名:ダイソン サイクロン式 ハンディクリーナー
■型番:DC16 motorhead DC16JBZMH
■吸込仕事率:36W
■本体寸法:幅110×長さ310×高さ225mm
■本体質量:1.7kg
■集塵容積:0.4L

dyson DC16の最安値を検索して通販する
>>楽天市場で最安値順にチェック
だいたい2万円台後半~3万円で購入できます。

関連リンク
ダイソン公式ホームページ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他