【タイ料理】新宿の穴場、880円食べ放題ランチビュッフェ

タイ国政府商務省認定レストランエラワンの姉妹店「タッチオブスパイス」に行ってきました。

タッチオブスパイスのランチバイキングは終了しました。すぐ近くにある、系列店のエワラン新宿靖国通り店へどうぞ! 私のレポートはコチラ→

今まで辛いということと、ココナッツが少し苦手ということがあって敬遠してしまっていたタイ料理でしたが、スパイスやハーブにこだわったお店で今回食べることができてはまってしまいました。

2009-05-29%20084.jpg

タイ料理は色の濃い野菜がたくさん食べられて、揚げ物も少ないし、いいランチですね。

2009-05-29%20086.jpg

食べたお店:ハーブアンドスパイスタイキッチン タッチオブスパイス(Touch of Spice)
住所:東京都新宿区新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン4F
URL:http://r.gnavi.co.jp/g038505/

新宿駅から徒歩1分で、平日はタイカレー&ヌードル、デザート・ドリンクまで食べ放題で880円。
しかもけっこう空いていて、穴場なレストランでした^^

エスニックこそ外食する意味があるなぁ
色々な薬味もあって、普段なかなか摂れない食材をたくさん食べることができました。
ココナッツミルクもそうですが、日本の家庭料理ではあまり使わないものをいっぱい使っていますよね。

2009-05-29%20087.jpg

センレックというライスヌードルにトムヤムクンをかけていただきます。
センレックは細麺という意味だそうで、確かにいつもよく食べるフォー(ベトナムではフォーというけれど、ほぼ同じものを指すそうです)より細くてつるつると食べやすかったです。

2009-05-29%20098.jpg

辛いのが苦手な方には、薄味のスープも用意されていました。
やっぱりトムヤムクン旨い・・・。この辛くて甘くて酸っぱいっていう複雑さがいいですよね☆

2009-05-29%20091.jpg

↑イエローカレー。ココナッツが効いていて美味しかった!
他にタイの代表的なカレー、レッドカレー・グリーンカレーも用意されていました。

イエローカレー、レッドカレー、グリーンカレーの違いは、使う香辛料やハーブが違うことと、イエローカレーだけはココナッツクリームを使うのでクリーミーな味わいになっているという点です。

代謝アップには香辛料を摂ることも大切で、体質改善やデトックスにもいい食材がたくさんタイ料理には使われていることもわかったので、また別の場所でもタイ料理引き続き食べてみたいなぁと思っています。

ベトナム料理よりも辛いので、食べた!という気になりますし、発汗作用もあるから夏にもよさそう。
すっきりとしますよね。夏に辛いもの♪

新宿へ足を運ぶことがある方は、駅から近くて良い立地なので出かけてみてください^^
Herb&Spice Thai Kitchen タッチオブスパイス

関連リンク
タイ料理の飲食店探し–ホットペッパー

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他