〔痩〕硬水ダイエットは効果アリだけど、バランスが重要

先日、一般的に購入できる中で硬度がいちばん高いお水「エイジンガー・スポルト(微発泡)」を2ケース買い、起床後からずっと飲み続けてみました。(人体実験のような・・・)

2009-06-05_002.jpg

1日で1リットル飲んだら・・・効き過ぎました。マグネシウムは下剤の役目があるのです。

水ダイエットには、落とし穴がある
少し前に聞きかじっていたのですが、硬水でダイエット効果があるというのは、マグネシウムが多く含まれていて下剤効果があるので、お腹の中の詰まりが一気に出るから体重が減るということなのです。

水など体内に溜まっていたものが外に出るから体重は軽くなる。
だけど効果が高い分、飲む量や飲む時間に注意しないと、効き過ぎてだるくなったりするんですよね。

以前にもらったエンジンガー・スポルトは500ミリリットルのペットボトルだったのでよかったのですが、さすがに1リットルを1日で飲みきったのは私にとっては限度が過ぎていたようです。

2009-06-05_015.jpg

出てくれるのですごくスッキリしていいんですけど、腸を傷めてしまったり硬水でトイレに行くという習慣がついてもいけないので、色々な本を読んだり、人に聞いてみたりして量と飲む時間を考えてみました。

ダイエット、すっきり感のために硬水を飲む時間
1.まずは起床後すぐ
⇒筋肉に水を補給することで代謝が上がるので、毎日飲むといいです。硬水の効果が不要なときは軟水をチョイス。

2,朝食・昼食・夕食の間(おやつの時間)
⇒食事の間は水をあまりとると消化のさまたげになるので、あまり飲まないほうがいいというのが一般的です。なので消化し終わって、胃が空いた状態のときにまた飲みます。

3.運動の前後
⇒これも筋肉への水分補給のため。

つまり普段水分を摂るのと同じようなバランスで、飲む種類を硬水にするというところが大事なんですね。いっぱい飲んだら飲んだだけイイということではなさそうです。

水を2リットル飲めというけれど?
これは体にきちんと「吸収⇒老廃物をきちんと排出」してくれる軟水の場合に効果があることで、やはり硬水(特にマグネシウム含有量の高いもの)を同じように飲んでしまうと効き過ぎてしんどいように思います。

水とはいっても、「●●のために飲む」という目的がしっかりしているなら、どの水をどんなときどんな風に飲めばいいのかきちんと考えてから実行しないといけませんね。

とりあえずマグネシウムは病院でも便秘の時に処方されるものなので、硬水でしっかりと便を出すということは間違いなく効果アリです☆

私が今回飲んだエンジンガースポルト

ダイエット・サポートウォーター「エンジンガースポルト」
↑水広場さんがネット最安値でした。メンバー登録するとお買い得価格が表示されます。

⇒●楽天市場で「エンジンガースポルト」の最安値を検索

自分に合った水を選ぶために便利な「アクアアドバイザー」
s-aqua_ad.jpg

この水広場さんで見つけた面白い機能、アクアアドバイザー

お水って硬度と発泡・無発泡くらいしかパッとみてわかる部分って無いので、たくさんの水の中から自分に合った物を掘り起こせるのでわかりやすくて良いサービスだなと思いました。お水選びに悩んでいる方がいらっしゃったら使ってみてください♪

関連リンク
超硬水ミネラルウォーター、エンジンガー・スポルト

硬水ではないですが、すごく美味しいミネラルウォーターのキャンペーンが開催中☆

↑以前お取り寄せしたことが何度かあって、母は硬水が飲めないのでこのお水を買って欲しいと熱望しています。今まで色々なお水を私が買いましたがこれがいちばん美味しかったそうです。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他