バルサミコジンジャーシロップで、自家製コーラ

ジンジャーシロップにバルサミコ酢が合わさった「バルサミコジンジャーシロップ」。
炭酸水で割ったら、自家製コーラになる♪ということだったので早速作ってみました。確かに、コーラ!

cola.jpg

氷の上にシロップを入れ、炭酸水で割っただけですが、ピリッと美味しいです。
レシピ:シロップ大さじ2に対して、炭酸水120cc。

銀座のジンジャー バルサミコ 200ml
銀座のジンジャー バルサミコ 200ml 735円

レモンなどを入れてみても美味しかったです。
コーラも喫茶店で頼むとレモンスライスが入っていたりしますよね。(大昔の記憶、、、)

ところで、コーラって何味?
バルサミコ酢と生姜でコーラができたことで、「で、コーラって何の味であの味なの?」と思いました。
調べても、各社のトップシークレットだそうで、成分の細かい部分はよくわかりません。

香味料の主成分は砂糖やシトラスオイル(オレンジ、ライム、レモン等の皮から)、シナモン、バニラ、その他酸性のものとなっている。–ウィキペディア

お砂糖と酸味、スパイス(シナモン、バニラ)が複合した味なのですね、大まかには。
バルサミコジンジャーは「砂糖、醸造酢、生姜、レモングラス、香辛料」からできているので、だいたいの味の枠が似ているのでコーラ風味になるのかなと思います。

コーラって時々ものすごく飲みたくなるのですが、だいたい缶もペットボトルも飲みきることができません。もったいないので、ドリンクバーがある外食先でちょっと飲んで満足したりしているのです。

P1080215.jpg

コーラを作るためにこのシロップを買うのは”そこまでしなくても”と思うのですが、生姜好きで、家でも美味しいドリンクを作りたいなと思われている方にはぜひおすすめしたいです。

自分が飲む分だけ作れるって便利です。
炭酸水は小さいサイズで100円を切る価格で販売されていますしね。

急にお客さんがきて、何も出すものないなーと思ったときも便利かも。
夏は代謝が下がるので、飲むのはホットの飲み物のほうがよいのですが、夏に外から来た人にホットティーとかなかなか出せないですしね・・・。

生姜は食べてマイナスになることがないものだし、便利なシロップが何本かあると飲み物にも使いやすいです。ハーブシロップの生姜入りとか、ラインナップも様々あるので、また引き続き色々買って味見していきたいと思っています♪

価格と味のバランスが良くてお気に入り「銀座のジンジャー」シリーズ
銀座のジンジャー プレーン 200ml
銀座のジンジャー プレーン 200ml
その他ジンジャーシロップはこちら
1本630円~。
ちょっと甘めなので、ジュース代わりに十分なってくれます。お湯で溶かせば簡単ホットドリンクに。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他