【CD】明るく、「SWEETS HOUSE~for J-POP HIT COVERS~」

疲れてるときでもドライブのときでも、いつ聴いても楽しい気分になれる曲がいっぱい。
ヴィレッジヴァンガードで見つけた、女性ボーカルのカバーアルバムです。

P1080356.jpg

どんなに辛くても、「まぁそんなこともあるよね」という気分になれるから不思議。このボーカルのナオミールさんの声とハウスのリズムで聴くと、全く原曲と違う”作品”です。

曲目
01:永遠にともに
02:愛唄
03:LOVERS AGAIN
04:蕾
05:惑星タイマー
06:月のしずく
07:眠れぬ夜は君のせい
08:ロビンソン
09:Precious
10:島人ぬ宝

私は「永遠にともに 」がいちばん好きかな♪
各曲、ネットで試聴ができます。 >>OnGenで試聴する

SWEETS HOUSE~for J-POP HIT COVERS~
Little whisper
インディーズ・メーカー (2008-08-06)
売り上げランキング: 1554
おすすめ度の平均: 4.0

3 気軽に聞ける
3 路線変更?
2 原曲との違和感?
5 よく聴くリストに登録間違いなし!
5 心地よいカバー

たぶん、メッセージ性とかそういうものは当然原曲のほうが強いと思うんです。
だけどアーティスト混ぜこぜのカバーアルバムは、「気分」とか「雰囲気」、「空気感」が統一されていて、ほんとBGMというか普段聴く音楽としてはすごくいい。

生活を邪魔したりしないし、逆にその曲の雰囲気に乗ることで楽になる。
アーティストの想いに乗っかって聴くという以外に、普段聴く音楽という選択肢ができたので、このカバー系アルバムはもう5,6枚買っています。ジャンル違いで。

その中でもいちばん元気になれるのがこのSWEETS HOUSEです。
ハウスという音楽の特徴のせいもあるかもです。

ハウスはソウルやファンク・ディスコのリズムにラテン音楽のリズム(特にピアノやパーカッションのパターン)の融合により誕生し、特徴としては極めて短い同じ音、同じメロディーラインを何度も何度も繰り返す小節が、曲の随所に見られ、聴く者に陶酔感を与えることにある。–ウィキペディア

●Amazon:定価より割安2,071円
●OnGen:試聴&ダウンロード購入
●ぽすれん:レンタルもありました

P1080291.jpg

ヴィレッジ・ヴァンガードへ行くと、思いっきり散財してしまいますが・・・。本など新しいジャンルのものを読みたいなと思うとき、このお店のPOPや品揃えに助けられます。雑貨や音楽も同じく、とにかく行くだけで想像以上に発見があって面白い場所です・・・よね♪

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他