〔頬〕etvosのミネラルチーク、しっかり色づくシフォンピンク

etvosさんから発売されている100%ミネラルのチークを使っています。
というのも、「シフォンピンク」という可愛いピンク色が新発売になったから♪

P1100068.jpg
天然ミネラル「Pon Pon Blush」

マット系でかなり色づくので、しっかりメイク感を出したい時に便利です。

容器はパフ付きでブラシ不要
容器を開けると普通に粉なので、ブラシで付けるという選択もできます。
ブラシがない方でも気軽に使えるところはパフ付きのメリットです。

P1100077.jpg

ブラシでは表現できない、丸くてふわふわとした印象の頬もつくることができます。
着る洋服や髪型を選びますが、ふわっとしたお人形さんのような頬は可愛いですよね。

P1100074.jpg

鮮やかなピンクではありますが、キラキラ感がないので、けっこうたくさんつけてもいやらしくないです。
やっぱりチークがしっかりしているとメイクにもメリハリが出ますね。

オイル成分などが入っていると、チークを塗っている部分にシミができやすくなったり、肌がくすんでしまったりという弊害をよく聞きます。

これだけの色や質感が出るなら、ミネラル100%のチークでも十分ですよね。
今までミネラルチークの色は薄いというのがデメリットだなぁと私も感じていたのですが、etvosさんのチークカラーはしっかり色も出るし、十分な使い勝手だと思います。

しっかりピンクが似合うのはどんな肌色の人?
こういうピンクが自分に合うのかどうかがいちばん気になるところですが、調べる方法があります。

手の指先をギューッと押さえてみて、紅色や紫に近い色になれば、こういった女性らしいピンク色のチークが似合う肌の人。逆にイエロー・オレンジ系に指先がなるなら、ピンクよりオレンジ色の方が合うそうです。

P1100079.jpg

私はこの肌診断をしてみて、自分が紅色に近い色になったので、ピンクも似合うんだな~と思ったんです。だから普段は使わないシフォンピンクという濃い目のピンクにも挑戦してみようと思いました。

実際シフォンピンクを使ってみて、全然自分なりにも旦那さんにも聞いてみたけど肌なじみがよくて違和感がなかったので、この診断は当たってるんだなと思います。チーク選びで悩んでいる方はぜひ指先を押してみてください♪

【比較】ミネラル100%チーク、トゥヴェールとetvos
P1100080a.jpg

私がこのetvosさんの前に使っていたトゥヴェールさんのミネラル100%のチーク(オレンジ)と比較するとこんな感じ。どちらもマットタイプのチークなので、キラキラはしていないですよね。

そして自分の肌色と両方を比べてみると、やっぱりピンクのほうが似合う気がする。
思い込みでチークの色って選んでいましたが、やはり”合う色”というのはあるんだなと思います。

この”合う色”の根拠ですがきちんとあって、「ブルーベース肌」か「イエローベース肌」かによるものらしいです。指先が紅色・紫色系になれば「ブルーベース肌」で、ピンクなどが合うそうです。

使うファンデーションの色合いにもよるらしいのですが、だいたいの色選びの基準になるようなので、一度指を押してみてください♪

etvosさんには9種類もチークカラーがあって、容器もこのポンポン容器と普通のふた付きのものがあります。国内メーカーさんなのでキバツすぎず、日本人の肌によく馴染みそうな色が用意されているので、ミネラル100%でチークを探している方にはおすすめのメーカーさんです。

各チークのサンプルも189円で用意されています!
まずはこちらからのほうがいいかな?メール便対応ですので、買いやすいです。ちょっと印象を変えてみたい日に使う用に色々なカラーを持っていてもいいかもしれませんね。

etvos_cheak.jpg
ミネラルチーク サンプル販売ページ
ミネラルチーク ポンポン容器入り販売ページ
ミネラルチーク フタ付き容器入り販売ページ

etvos関連エントリー
etvosのミネラルアイシャドウで、ミネラルメイク
etvosナイトミネラルファンデーション体感レポート
ミネラルファンデーション、人気5種類レビューまとめ
etvosルースミネラルファンデーション口コミ体験レポート

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他