〔泊〕女性OKカプセルホテル、ファーストキャビン@難波

地下鉄なんば、南海なんば駅(大阪市)からほど近くのファーストキャビン。
女性も泊まれる、高級路線のカプセルホテルです。

P1110164.jpg

1時間刻みで借りることができるし、きれいな部屋と大きなお風呂、サウナが楽しいホテルです。

キャビンスタイルとは?
飛行機のファーストクラスをイメージした部屋というのは「デザイン的にね」と何となく理解できたのですが、「カプセルホテルを超えたキャビンスタイル」というこのホテルのコンセプトが最初はよくわかりませんでした。

でも来てみて納得。
カプセルホテルというと部屋が上下に分かれているようなイメージですが、ファーストキャビンそういう造りではなくて、かなり独立性が高い部屋でした。

P1110151.jpg

普段泊まっているビジネスホテルより完全に広いです。
ベッドも広いしテレビも大きい。

P1110153.jpg

だけど、部屋にカギがない
P1110154.jpg

部屋の仕切りは扉ではなく、アコーディオンカーテン。
貴重品を入れてカギをかけられる引き出しはありますが、部屋自体にカギがかけられません。

P1110157.jpg

だけどフロアは女性しか入れず、廊下にもセキュリティがある
入り口から男性、女性はわかれていて、女性のフロアにはカギがないと入れません。
ラウンジなど共同スペースの行き来も女性はカギが必要で、いちおう宿泊以外の人が入れないようにスタッフもカギ扉の近くには居る配置です。

P1110160.jpg
↑おしゃべりできるチャットルーム

P1110187.jpg
↑お風呂

私はちょっとカギがないのは気になったので、ひとりで泊まるのはどうかな・・・と思うのですが、とにかくものすごく居心地はいいです。

館内いろいろなところに自動販売機もあるし、お風呂やパウダールームも広くて綺麗。
タオルは使い放題で、歯ブラシなどアメニティもあるし(一部有料)、髪を巻くくるくるアイロンもありました。

P1110183.jpg

ベッドは固めだけど寝心地がよくて、ベッドに寝て5秒で寝ました・・・。それは眠かったのもあったけど、ちょっと薄暗くて、天井もちょっとホテルよりは低めかな?という空間がすごく寝やすい。

だんなさんがカプセルホテルはとにかくよく眠れるといっていたのもうなづけました。
以前に泊まった格安ホテルも狭くてよく眠れたけど、ここも同じでした♪ゆっくりできました。

heyagi.jpg
↑館内着

朝ごはんは300円
P1110193.jpg

朝風呂も可能なので朝からサウナとお風呂に入って、しっかりごはん。
パンも何種類もあり、ドリンク、ゆで卵、スープなどがある朝食が300円は安い。

ひさびさに友達とチャットルームでゆっくりしゃべったし、楽しい宿泊でした。
修学旅行気分になれる場所ですね。

サービスもビジネスホテル並み
このファーストキャビンが女性社長だからか、細やかなサービスも良かったです。

●チェックアウト後荷物を預かってくれた
●加湿器が借りられた
●サウナは4人が横になって寝られるくらい広かった
●宿泊プランが連泊にすると安くなるなど色々あって選ぶのが楽しかった
●テレビが32型とものすごく大型だった
●夜にお酒を飲んだりするラウンジが午前2時まで営業で価格もお手ごろだった

iconicon
FIRST CABIN(ファーストキャビン) 御堂筋難波(なんば)店 icon
住所:大阪府 大阪市中央区難波4-2-1
開業:2009年4月

関連エントリー
カプセルホテルとは?ビジネスホテルとの違いは?

関連リンク
[N] 「ファーストキャビン」飛行機をイメージしたカプセルホテル
 ↑男性が書いたこのホテルの宿泊レビュー

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他