大掃除の相談がネットでできる!ダスキンおそうじ相談室

ダスキンが期間限定で大掃除の相談窓口を設置するそうです。
ネット上の、それもTwitterアカウントでの窓口開設だそうです。便利そう!

twitter_duskin.jpg
ダスキンもTwitter 年末限定「おそうじ相談室」開設 – ITmedia News

掃除に関する疑問を@duskin_osoujiあてにつぶやくと、担当者が返答してくれるそうです。
「Twitter内に掃除の相談窓口を開設するのは日本初」・・・そうですよね、もちろん。

期間:12月17日~28日
即時対応:平日午前10時~午後7時、土曜日午前10時~午後5時
TwitterID:@duskin_osouji

Twitter上で開設の意図は?
Twitterは小さいブログみたいなものなので、各個人とダスキンとのやり取りが全てログ(文字記録)としてTwitter上に残ります。

だから自分から相談を投げかけるだけじゃなくて、ダスキンと誰かがやり取りした相談内容を読むことができるのです。イコール、大掃除の情報共有ができるということなんです。

ダスキンは今まで大掃除の相談は対応窓口を設置して、電話対応していたそうなのですが(今年もこのサービスは継続)、それだとせっかく電話で回答したことはその人にしか伝わりません。

Twitter上でやり取りをすることで、情報をたくさんの人に提供できる。
私たちもそれを読んでさらにわからなければ、気軽にダスキンというお掃除のプロに自分の悩みを相談できるわけで、ありがたいですよね。

Twitterの使い方
まずは自分のIDを取っておくほうがいいと思います。
ダスキンのTwitterでの発言はIDがなくても読めますが、IDがないと自分からは質問できません。

twitter_orange.jpg
Twitter.com

次に、「このページ」にアクセスします。
ダスキンお掃除相談室のページなので、そこを読むと相談内容が新しい順番に載っているはず。

twitter_duskin2.jpg

12月4日の今、すでにダスキンのIDは出来ています。
相談は期間限定なのでまだ始まっていませんが、期間内は盛り上がりそうですね♪

チャットのように読むだけでも楽しいかも。
相談したいなという方はTwitterのIDを取ってスタンバイしておいてくださいね^^

Twitterへの登録はコチラから

大掃除って気の進まないことでもあるので、みんなががんばっているんだなと感じるだけでもやる気になっていいのかもしれないですね・・・。

関連リンク
ダスキンもTwitter 年末限定「おそうじ相談室」開設 – ITmedia News
Twitter.com
掃除用具売れ筋ランキング

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他