アフタヌーンティー福袋2010、1/4~通販開始

2010年の福袋も、2009年と同じ1万円の福袋が2種類発売になります。
2009年は湯たんぽが入ったものと、食器系のものとの2種類でした。

after2010.jpg

販売開始は1月4日(月)AM10:00から、Afternoon Teaオンラインショップで注文可能です。

◆実際にアフタヌーンティーの2010年福袋を購入したネタバレレポートはコチラ→アフタヌーンティーの福袋2010、中身ネタバレ

アフタヌーンティーの福袋の中身は?
基本的にマグカップやお皿、おはしなど生活雑貨が多く入るんですよね。
布モノも入っていて、ブランケット、タオルなどがサイズは年によって色々ですが、入っていますね。

アフタヌーンティーには洋服なども売っていますが、福袋にはファッション系は入ってもエプロンやポーチくらいで、基本的に誰でも使える生活雑貨や小物がメイン。私も2010年は注文予定、楽しみです!

Yahoo!オークションでの相場は、1万円の福袋が13,000円くらい
2010年の福袋はすでに各ショップで販売が始まっています。
ヤフオクにもたくさん出品されていて、価格をチェックしてみると即決価格15,000円というものが大半で、だいたい13,000円くらいが相場のようです。

after2010_yahoo.jpg

アフタヌーンティーの食器には一応シーズンがありますが、流行はないので、やっぱり人気ですね。
2010年のものはお弁当グッズなども入っているようです。

ネタバレしてくれている出品者の方もいるので、チェックしてみるのもありです。
(オンラインの福袋の中身が同じとは限りません)

ヤフオクで「アフタヌーンティー 福袋」をチェック

【追記】
2010年の福袋ですが、発売後数時間経ってから注文しましたが在庫はまだ残っていました♪
無事福袋を買えて、中身もよかったので大満足でした。

ネタバレレポートはコチラ→アフタヌーンティーの福袋2010、中身ネタバレ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他