【宿泊レポート】ホテルリソル池袋

池袋の駅近くでリゾート感覚が味わえるというホテル、ホテルリソル池袋に宿泊しました。
2009年4月にオープンしたホテルで、2010年の春夏頃までは1泊6,000円台で泊まれるオープニングキャンペーンも実施されています♪

P1130448.JPG
ホテルリソル池袋

場所もわかりやすく大きな道沿いだったので、夜にひとりでも安心して向かうことができました。

ベッド、ライトなどが工夫された、のんびりできる部屋
P1130437.JPG

P1130440.JPG

加湿機能付きの空気清浄機も全室に完備されていて安心。
エアコンも多機能なもので、色々細かい調整ができて喉も痛めずに2泊過ごせました。

足元にラグがあるのが、不思議な生活感
P1130441.JPG

フローリングの床に、ふわふわのラグが敷かれています。
友達の家に遊びに来たような、安心できる生活感があります。

P1130439.JPG

運営は三井不動産グループのリゾートソリューション
「リソル」は、その会社名”リ(リ)ゾート ソ(ソ)リュ(ル)ーション”の略称だそうです。
2009年から”リソル”という名称で全国展開していて、色々なホテルを”リソルブランド”としてリニューアルしたり、新しく建設したりしているようです。

廊下にはアロマの香りが漂っていたり、細やかな気配りがいいなと思いました。
近くにコンビニもたくさんありましたし、1階のイタリアンレストランも夜遅くまで開いていて利便性もいいですね。朝食は800円でした。

ただフロントから宅急便が送れなかったり、宿泊2日目に加湿器の水が1晩もたずになくなってしまったり(補給していなかった?)、部屋に朝食やチェックアウト時間の案内がないなどちょっとサービスという点ではどうなのかなと思うところもありました。

これからこのホテルのチェーンが宿泊客の声や要望を聞きながら、そういうところが改善されていったらいいなと思いました。見た目や設備だけではなく、便利でストレスの少ないホテルになっていって欲しいですよね。

P1130445.JPG

お風呂についていた入浴剤や、ハーブティーのティーバッグなど嬉しいなと思うこともたくさんあったので、またオープニングキャンペーン中にもう1回泊まってみたいと思います。

→宿泊予約 ホテルリソル池袋

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他