【スポーツジム選び】まず見学から

スポーツジム(スポーツクラブ)に入会するために、色々なところを探して資料請求していたのですが、「百聞は一見にしかず」で見学に行ってみるとよくわかりました!悩む前に見学ですね♪

P1120221.JPG

体験ではなく、”見学”だとゆっくりと雰囲気や混雑具合、設備の新しさをチェックできました。
週に何回と通うので費用や立地だけではなく、実際のジムの状況を見ておかないといけないなと思いました。

P1140031.JPG

「見学OK」と書いていないところでも、資料をもらうついでに「見学させてもらいたいです」と言ったら、すぐにインストラクターさんが施設の案内などをしてくれました。

資料からはわからないこと
●混雑具合
→いつも自分が行くであろう時間帯に見学に行くのがポイント。いっぱいで待ちが多いようならもったいないですしね。

●受けられるプログラムの費用や難度
→エアロビクスやヨガなどのプログラムはチケットを別途購入であったり、全て無料であったりジムによって様々です。どこまでが無料なのか、その難易度(ついていけるか、飽きてこないか)も実際にプログラムをしているところをチラッとでもみるとよくわかります。

●運動以外のサービス
→整骨院がジムの中にあるところもありました。別の運営だから資料には書いていなかったのですが、めっちゃ便利ですよね♪その他、資料には書いていない個別のレッスンなどもあるところが多いので費用や時間帯をチェック。

●単発イベントの有無
→壁にはってあるポスターを見ていると「トレーナー●●さんの無料1日レッスン」のようなイベントが開催されているのがわかります。やっぱりせっかくなのであるほうがいいですよね。

●雰囲気、文化
→そのジムの会員さん主導で大会を主催していたり、サークルがあったりします。ひとりで黙々と通うのが好きであればそういうノリはしんどいだろうし、逆にそういう楽しみがあったほうが続くこともありますよね。

●水周り
→お風呂もやっぱり見てみないと広さや設備がわからないですね。アメニティなどもどこまであるかチェック。手軽さと経済性に関わってくる(きちんと中にあれば持って行かなくて済む)ので重要ですね。

見学後に入会登録料免除のハガキがきた!
1万円かかる登録料が無料になるサービスハガキがきたところもありました。
普段入会登録のキャンペーンをほとんどしないところだったので、資料請求してすぐに申し込んだ時よりお得ですよね。

見学に行くと、個人情報とアンケートに記入しないといけないことが多いですが、その分メリットもたくさんありました。

その中での1箇所に決めて3月から入会なので、週に何度か頑張って通いたいと思います♪

2007年にビリーを始めてウォーキングやコアリズムをやってきて、やっとジムでプログラムを受けられるくらいの筋肉がつきました・・・。今までスポーツをしたことがなかったので、ある意味新しい挑戦なので頑張ってみたいと思います。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他