原液コスメ、チューンメーカーズ

手持ちの基礎化粧品に追加して使う、美容原液のシリーズ「チューンメーカーズ」。
美容原液というと高価なイメージがありましたが、ここでは普段使える価格帯で販売されていて、種類の取り扱いも豊富です。

P1130393.JPG
原液化粧品 チューンメーカーズ

価格は1本1,500円~2,500円。
初めてでも買いやすい価格帯なので、自分の肌に合わせてスキンケアを調節するという習慣になじむにはとてもいいシリーズだと思いました。

P1130405-1.JPG

お試しセットは原液3本セット(送料無料)
P1130392.JPG

乾燥に効くヒアルロン酸、ピーリングに使えるAHA、誰しも必要なビタミンCがセットになってお試しセット価格で販売されています。送料無料の2,980円です。

40%ほど安く買えるのでまずはここからというのもいいですが、「アンチエイジング」など気になるポイントがはっきりしているのであれば、自分なりのチョイスで始めるのもいいと思います。

アンチエイジングには「レチノール」+「プラセンタ」+「ビタミンC」が◎
TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) レチノール 10ml
TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) レチノール 10ml
その他レチノール 美容液はこちら
新陳代謝がアップし肌を保護してくれる、レチノール

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) プラセンタエキス 10ml
TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) プラセンタエキス 10ml
その他プラセンタ 原液はこちら
毛穴のゆるみなどをはじめ、乾燥・シワを防止するプラセンタ

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) VC-3 ビタミンC誘導体 10ml
TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) VC-3 ビタミンC誘導体 10ml
その他ビタミンC 美容液はこちら
透明感アップ!ビタミンC

原液が手軽な値段で、種類もそろっているのがいい
チューンメーカーズの原液は誰でも買いやすいように価格がおさえられているので、通常エステで販売されているようなオリジナル開発の美容原液と品質が全く同じとはいかないだろうけど、販売個数が上がるので、エステで買うよりはコストパフォーマンスはいいはず。

P1130394.JPG
原液100%ではないので使用量がちょっと多め。
メチルパラベン(防腐剤)入りなのは、品質劣化を防ぐために仕方ないのかなと思います。小分けではなくビン入りですしね。

P1130402.JPG

原液のメリットはコストパフォーマンスも
なんといっても原液コスメを使うポイントはコストパフォーマンス。
大きなボトルで基礎化粧品を買っていても買いなおす必要無いですし、美容成分にこだわって、ベースは少し価格を落とすというような選択もできます。

P1130400.JPG

調味料を足すようなものなので、自分の肌状態に敏感になれますしね。
選び方が難しいな、、、と感じる方も多いと思うので、私がわかる限り、またこのブログで組み合わせや肌状態に合わせたおすすめの原液なんかも紹介していきたいと思います♪

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他