ミニラボのデジカメポーチ(コンパクトデジカメ用)

コンパクトデジカメ用のポーチなのですが、「ミニラボ」ブランドなのでデザインが素敵。

P3130195-1.JPG
モバイルポーチ(mini labo) 1,990円

「ミニラボ(mini labo)」はパリの女性二人組がデザインしているブランド。
日本では千趣会ベルメゾンでオリジナル商品の発売が始まったのですが、今までもパリからのお土産として人気だったみたいです。

P3130192.JPG

ちょっと大きめのリコーR10を合わせてみるとこれくらいのサイズ感です。
ほとんどのコンパクトデジカメなら入る設計なのですが、LX3は後一歩入りませんでした。

P3130191.JPG

P3130194.JPG

ストラップやチャームも色々あって可愛いんですよ♪
カメラにストラップをつけるところがあれば、こういうワンポイントだけ付けるのでも素敵かもですよね。


鏡つき携帯ストラップ(mini labo)

どうしても機能や価格で選ぶと、デジカメは地味な見た目だったり、友達と同じだったりしてしまいがち。でもなかなかシールを貼ったりはできませんしね・・・。

デジカメは機械的というかメカっぽいので、ちょっとしたデコレーションをするならこういうキュート系のものもよく合いますね。色がはっきりしていて、柄が大きめなのがいいのでしょうか。

ベルメゾンネット

「ミニラボ」の期間限定ショップが、3月24日から表参道ヒルズで
minilabo_0324.jpg

期間:2010年3月24日(水)~28日(日) 
営業時間:12時~19時
場所:表参道ヒルズ西館1階 ギャラリーKOWA 地図

ミニラボ商品を目で実際に確かめて買えるイベントです。
このデジカメポーチがあるかどうかはわからないですが、70点近くあるそうなので、かなりの品数です。

雑貨などは見て買うのが楽しかったりするので、行けそうな方はぜひ♪
ベルメゾンのミニラボページに詳しい地図や情報が載っています。

パリ発の可愛いインテリア・mini labo(ミニラボ)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他