使いやすい無添加液体洗剤「ミヨシ 衣類のせっけん」

やっと使い勝手、使用感、値段のバランスの良い洗濯洗剤を見つけました。
ミヨシ石鹸株式会社の、「無添加 衣類のせっけん」です。

P5011300.JPG
ミヨシ石鹸株式会社

普通の液体洗剤と同じように洗濯機に入れるだけ。
仕上がりは柔軟剤が必要ないくらいサラフワで、全然何も残ってないかのようにスッキリ!

今まで石けん洗剤は溶かすのが大変だったり、においが気になったり・・・
今まで高いものから安いものまで、本製品もサンプルも色々使いました。
仕上がりがちょっとヌルッとしているなと思ったり、石けん独特の油のような匂いが気になってしまったり、そもそも汚れがとれていないように感じてしまったり、色々悩んでいました。

P5011303.JPG

このミヨシの液体洗剤は、全く体への影響がなくて、洗い上がりもスッキリです。
私は普通の粉末洗剤で洗った洗濯物を干すだけでも手がかゆくなることがあるのですが、もちろん全くそういうことはないですし、洗濯物を触ったときに洗剤や皮脂などが残っているような感覚もありません。

P5011301.JPG

粉末洗剤は洗剤の中でいちばん強力
NHKの洗濯特集で知ったのですが、いちばん汚れを落としてくれるのは粉末洗剤だそうです。
でもそれだけ、ものすごく洋服・タオルなど洗うものの繊維を傷めてしまい、寿命を短くするということにもなるそうなんですよね。色があせたり、表面がガサガサしたり、毛玉のような古びた感じがでたり。

毎回洗うタオルや普段着が傷んでくるのが気になっていたので、液体洗剤で洗おうと色々探したのですが、どうも洗い上がりがすっきりしなかったり、変に洗剤が残っているような感覚があったり。

小まめに洗っているのだから、そんなに強力じゃなくてもいい
肌が弱いということだけではなく、服を大切に着るという意味でも洗剤選びは大切なんですよね。
成長期の男の子やスポーツした後のウェア、作業着などはしっかり汚れを落とせる洗剤が必要だと思うのですが、普通の洗濯物は小まめに洗うのだから、それほど強力な洗剤じゃなくても大丈夫なはず。

P5011305.JPG

ミヨシの洗剤は全てに詰め替えがあって、コスト的にもそれほど高くありません。
今まで近所のドラッグストアなどで定価で買っていたのですが、ネットで2割引で買えることが判明♪

Amazonで送料無料で買えます–本体1.2リットル 599円

無添加衣類のせっけん  本体1.2L
売り上げランキング: 5193

●全商品一覧のチェック、まとめ買いならミヨシの公式ショッピングサイトへ
工場からお手元へ、せっけん宅配便。|ミヨシ石鹸

●詰め替えなら爽快ドラッグが最安値です
ミヨシ無添加シリーズ<爽快ドラッグ>

他にもハンドソープもとても良くて(実は同じメーカーと知らず使っていました)、リピートしています。
どんな汚れも優しくきれいに落としてくれて、手荒れもかなり減りました。

本当にありがたいと思っていて、これからも他の製品も使っていこうと思っています。
ミヨシ石鹸株式会社の公式HPもとても素敵ですのでぜひ。
ミヨシ石鹸株式会社

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他