アクアレイナのホワイトクリアソープ 感想

オールインワンジェルがとてもよかったアクアレイナから、洗顔石けんが発売になりました。
ノンパラベン・ノンアルコール・無鉱物油で肌当たりは優しいのですが、けっこう洗い上がりに驚きました。

P8212963-1.JPG
アクアレイナ ホワイトクリアソープ

洗いあがった後の顔が白い!!最近ディープクレンジングしていなかったのでよくわかったのですが、ほんと美白パックした後のような顔色でびっくりしました。

「ホワイトクリア」の意味がよくわかります。
肌への刺激はとても少ないですが、洗浄成分はしっかりしているなと思いました。目に入るとちょっと痛いです。

P8212968.JPG

泡はあっさり。
フワフワした感じです。

アクアレイナ ホワイトソープ全成分:石ケン素地、パーム脂肪酸(石けん原料)、パーム核脂肪酸(石けん原料)、グリセリン、グリコシルトレハロース(多糖類)、ベタイン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、酵母エキス、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、スクワラン、オリーブ油、水、ベントナイト、シルク、ナツメ果実エキス、コンニャク根エキス、カンゾウ葉エキス、ゲットウ葉エキス、オリーブ葉エキス、ポリグルタミン酸、チャエキス、グリチルリチン酸2K(甘草エキス)、加水分解水添デンプン、グレープフルーツ果皮油、ニオイテンジクアオイ油、クエン酸、クエン酸Na、キサンタンガム、BG、ペンチレングリコール(保湿)、フェノキシエタノール、塩化Na、EDTA-4Na(変色防止)、エチドロン酸(変色防止)

成分をみても、どうしてあんなにしっかりとした洗浄力があるのかよくわからなかったのですが、泡の小ささに理由があるようです。

アクアレイナ ホワイトソープの泡は120ミクロン
aqua120.jpg

あわ立てた感触ではわからなかったのですが、泡のツブがとても小さいようです。
120ミクロン(1ミクロンは千分の1ミリ)は毛穴より小さいので、中までしっかり入っていって、汚れを取り除いてくれているのだろうと思います。

他の石けんを調べてみたら、やっぱり「顔色がパッと白くなる」という口コミの多いものは泡が小さいようです~。20ミクロンなどもありましたし、テレビショッピングで有名な”長寿の里 つかってみんしゃい、よか石けん“も顔が白くなった!と言っていますがやはり40~90ミクロンの泡だそうです。

毛穴掃除や美白のためには泡が小さい石けんが良さそう
石けんもたくさん出てきたので、自分の肌の状況に合わせて選んで買う、そして買っておいて使い分けるというのがいいのかもしれませんね。

石けんはどうしても片付けることができないので、出したらだいたいずっと同じものを使い続けますが、これだけ色々な特徴があるのだから、その日その日の肌の状態で使い分けたら、もっと基礎化粧品の染みこみ方や化粧のノリが変わりそうですよね。

私もちょっとはまってきたので、色々使って、傾向など調べてみたいなぁと思います。

アクアレイナのソープは、アクアレイナのオールインワンジェルを2個買うと、30gのミニサイズが1個もらえます。単品買いだと1,890円です。(単品で1個買いだと送料がかかるので、せっかくだからオールインワンジェルとのセット買いがオススメです)


アクアレイナ ホワイトクリアソープ


アクアレイナ オールインワンジェル

泡のミクロン数が小さい、石けんリスト
長寿の里 つかってみんしゃい、よか石けん
本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん
沖縄クチャ ソープ

アクアレイナ以外は火山灰とか泥などを由来とするものが多いです。
アクアレイナのソープはそれを技術でやっているわけで、そのほうが均一性もあるだろうし、他のものと比べると効果としては確実なのかもしれません。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他