天然オイルで、角栓除去クレンジング

日々たまっていく汚れを取ったり、肌を清潔に保ったりする意味で必要な毛穴ケア。
市販の毛穴用クレンジングは洗浄力が強くて、肌の乾燥の原因になることが多いので・・・。

P1150314.JPG

今回は天然オイルを使った毛穴・角栓クレンジングに挑戦してみました。
自宅で混ぜて作るので”手作り”といえば手作りですが、大掛かりなことは何もなく、必要なものを買って混ぜれば完成です。

天然オイルを利用したクレンジング
【材料】植物天然オイル 大さじ2、ポリソルベート20(非イオン性界面活性剤) 小さじ1、ブチレングリコール(保湿剤) 小さじ1/2。

植物天然オイルは、オリーブオイルやホホバオイルなど。
私はティーシードオイルというものを使いました。

単なる天然オイルだけでなく、少し界面活性剤を入れることで、汚れ落ちがよくなります。
手作り化粧品というと、オイルを組み合わせるだけというイメージもありますが、こうやって少し乳化剤(界面活性剤のこと)を足すと、スペシャルケアとして十分使えるものになりました。

保湿剤を追加するのは、角栓を取ったあとの毛穴ケアのため。
保湿することで皮膚が柔らかくなって、毛穴が広がったままになることを防いでくれます。

P1150312.JPG

マッサージすると肌表面に出ている角栓など汚れがポロポロと落ちてくれます。
仕上がりは1枚むけたようにツルッと白くなってスッキリ!

夏の汚れがたまったデコルテや首の後ろ、背中などもマッサージでとてもきれいになりました。
価格もお手頃だし、刺激もないので、安心して全身に使えます。

材料の購入場所と金額
今回の材料は「手作り化粧品材料 マンデイムーン」というネットショップさんで通販しました。普段も重曹やクエン酸、アロマオイルなどを買っているお店なのですが、すごくたくさんの材料が揃っていて幅広い買い物ができます。

P1150293.JPG

m_moon.jpg

今回のクレンジングの作り方もマンデイムーンさんに掲載されていたものです。
容器は買わず、手持ちであったプラスチック容器をアルコール消毒して代用しました。

【100%天然上質素材】精製ティーシードオイル(茶油)/100ml 525円
ポリソルベート20/30ml 420円
1,3BG(ブチレングリコール)/100ml 399円

これで3ヶ月分くらいできますし、それでもオイル以外は残るので、入浴剤など他の使い方もこれからやってみようと思っています♪

やっぱり酸化していない新しい天然オイルは、香りもよくて気持ちがいいし、肌がしっかり栄養分を吸収している気がします。

クレンジングの後はぬるま湯で流して、軽く石けんで洗えば、すっきりと落とせます。
デコルテなどボディの吹き出物、汚れ対策にもバシャバシャ使えてとってもいいです~~♪


家で材料を混ぜるなんて面倒だし何だか怖いなと最初は思っていたし、これで効果があるのかな?と正直思っていました。

ですが全然問題ないというか、市販のクレンジングオイルと比較すると使用感は断然こちらのほうがいいですし、化学反応が起こるわけではないですから、きっちりミリグラム単位で材料を混ぜないといけないということもありません。

新しいオイルを使えるので肌も酸化する心配がないですし。
経済的で継続しやすいのもいいですよね^^

引き続き色々試行錯誤してみたいと思います★
手作りコスメなど本も色々ありますが、最近はショップさんに必要な材料・分量が掲載されているので、それを読みつつ購入するとわかりやすくて簡単だと思いました。

化粧品材料のおすすめショップリンク
手作り化粧品材料 マンデイムーン
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
無添加化粧品 手作りコスメ調合室「フルフリフリフラ」

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他