日比谷公園のビアカフェ「日比谷茶廊」

日比谷公園の緑を眺めながら、一日中ビールが飲めるビアカフェ「日比谷茶廊」。
日本のオープンカフェ第一号とも言われている老舗にやっと行ってきました。

P1150445.JPG

お昼はランチドリンクに生ビール(300円)、グラスワイン(300円)があってオトクに飲めます。
ランチメニューはオムライス、カレー、タイメシなど。全席がテラス席になるので、雨の日はお休みだそうです。

P1150441.JPG

カフェの周りは木が生い茂っていますが、その前には広場があって、とても空気がいいです。
風通りもよいし、ほんと気持ちがいい場所にあるなぁと思いました。

P1150562.JPG
↑タイメシ(ガパオですね)、ランチビール

P1150564.JPG
↑ランチビール以外のアルコールも注文できます。

ひとりでのんびり食べている人も多いし、ビジネス街なので会社の人と打ち合わせつつ話している人たちもいますし、お店の雰囲気的にはスタバなどのカフェと同じような感じで入りやすいです。

ごはんの味は”ものすごく本格派”というわけではないですが、カフェのランチとしては美味しいです。
気楽に飲んで食べて、駅近でこの雰囲気は嬉しいなぁと思いました。

JR有楽町駅から歩いて数分なので、銀座あたりのカフェですごい人の中で食べるより、こちらへ歩いてきて食べて正解だったなと思いました。

ランチタイム真っ只中だったので、カフェとしてはちょっと店員さんが騒がしかったのが残念でした。
1時半ごろにはのんびりした雰囲気だったので、ひとりで飲んで長居をしたいなぁ~というときは、それくらいの時間帯に行くとばっちりだと思います^^

食べた後の日比谷公園散歩も楽しいので、このあたりで時間が空いたときはぜひ行ってみてくださいー。私もこの後1時間くらい近くのベンチで過ごしました。

関連ランキング:カフェ | 日比谷駅有楽町駅二重橋前駅

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他