大井町の格安ビジネスホテル「アワーズイン阪急」宿泊レポート

2011年3月開業の新しいビジネスホテル、アワーズイン阪急に宿泊してきました。
大井町駅前にはもともとホテルがありましたが、リニューアルではなく建物が変わっていて、ほんとに新規オープンでした。

IMG_0719.JPG
アワーズイン阪急 – 楽天トラベル

ホテル全館がシングルルームで、1泊5,500円の均一料金。
大井町は羽田にも品川にも近いし、ホテルが駅を出てすぐで立地もすごくいいところだったことを考えるとかなり宿泊料金が安いなと思います。レディースフロア、女性専用エレベーターもあります。

部屋は独立シャワーブースとシモンズ社製ベッド
P1160731.JPG

同じ価格帯のビジネスホテルに比べると、ほんの少し広く感じました。
スーツケースもしっかり広げられると思いました。

ベッドもすごく寝心地がいいし、テレビも大きめ♪
時計もエアコンも独立タイプで(埋め込まれていない)、細かい設定ができました。

P1160735.JPG

アメニティ、部屋内設備は必要最低限
P1160728.JPG

とても広くて使いやすかったトイレと洗面台ですが、アメニティは全くありません。
歯ブラシやひげそりなどは、エレベーターを1階まで降りるとすぐファミマがあるのでそこで買うようになっています。

P1160730.JPG

シャワーブースにはシャンプー&リンスとボディーソープがあります。
個人的には歯ブラシがなかったこと以外はそれほど気になりませんでした。

部屋内には冷蔵庫はありますが、普通は置いてあるポット、コップ、ティッシュなどがありません。
ティッシュはフロントで新聞などといっしょに配られていましたが、チェックイン時に説明なし。

ティッシュは部屋に置いておいて欲しいかな・・・と思いました。
このあたりは開業してすぐなので、もう少ししたら改善されるかもしれないですね。

お湯や氷は自動販売機の横に設置されていて、自分で取りに行けば利用できました。

IMG_0722.JPG

デスクワークはとってもしやすい!
P1160733.JPG

LANケーブルやコンセントが使いやすい場所にあるし、横にテーブルが広いのですごく使いやすかったです。カーテンを開けると建物もあまりなくて開放感もありました。

エレベーターでコンビニ、駅へ向かう入り口、レストラン、入浴施設に直接いける。
IMG_0728.JPG

ホテル以外の施設にはそのままはいけなかったりしますが、宿泊者のエレベーターが別になっていないので、宿泊フロアからそのまま降りるとコンビニやレストランに入れます。

IMG_0729.JPG

セキュリティ的にはどうかな・・・と思うのですが、利便性はとてもいいですよね。
エレベーターが開いてすぐのところがファミリーマートなのはありがたかったです。2階にはスタバや本屋さんがあるし、1階には阪急のスーパーも入っています。

価格を考えると、とても使いやすいホテルだったので、品川~東京あたりでビジネスホテルを探されている方にはほんとオススメです。

私も気に入ったのでまた来月連泊してこようと思っています。
駅から直結ではないですが、100メートルくらいなので迷わないし、夜でも人通りが多くて安心でした。

予約はこちらから

アワーズイン阪急
2011年3月OPEN!全館シングル・5,500円!安全・安心の地震に強い免震構造ホテルです。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他