汗に強くて夏メイクにおすすめ、ランコム「マキブランミラク リキッド」

ランコムの新しいリキッドファンデーション「マキ ブラン ミラク リキッド」。
サンプルを使ってみたら、のびが良くてこれだけでとてもカバー力があったので、ほんと久しぶりにリキッドファンデーションを現品購入しました。

P6164862.JPG
マキブランミラク リキッド 5,250円

最初のサンプルサイズでも「エッ!この自然なカバー力すごい」とかなりびっくりしました。
ほんとにベールで覆われているってこういうことかなと感じるほど。それが汗をかいても変わらないんですよね。

私が数年間リキッドを使っていなかった間にリキッドファンデーションが進化したのかと思ったのですが、口コミをみてみると皆やっぱり感じるようです。

P6164865-2.JPG

P6164866-1.JPG

下地やコンシーラーなしでも、そばかすやホクロが隠れました。
かなり濃いシミも、たぶんこれだけで消えると思います。

1プッシュは普通に顔全体に伸ばして、そのあともう1プッシュは気になる部分に叩いてつけていきます。下地作りをしなくてよいので、お出かけメイクがものすごく簡単にできます。

P6164868.JPG

手の甲のホクロが完全に消えています。潤いつつもマットな仕上がり。
乾燥肌もシミもこれ1本でなかったことになるのが、ほんとすごいなと思います。

夏向け、汗でも化粧崩れしないところが特徴
ランコムには秋冬で発売された「タン ミラク リキッド」があります。
カラーバリエーションも製品コンセプトも「マキ ブラン ミラク リキッド」とほぼ同じなのですが、この「マキブランミラク リキッド」はSPFがより高く、汗や皮脂に強いファンデーションになっています。

夏場を乗り切れるようにできているんですね。
いちばんのウリが”持続力”ですし。

私も夏に大汗をかいてしまったとき、さすがにベアミネラルなど粉のファンデーションではちょっと人前に立てないと思うところがあったので、このファンデが急にこんなに欲しくなったんですよね。

実際の化粧持ちはどう?
やっぱり汗をかいてもめっちゃきれいなままです。
ただ時間が経つと皮脂と混じってちょっと茶色味が増すので、肌よりワントーン明るめを選ぶのがベストかと思いました。

私はミネラルベール(白めの軽い粉)を仕上げにのせることで調整しました。
化粧を落とした後の肌は、ファンデに油分が入っている分、ちょっとくすんでいるように思いました。

だから”しっかりメイクを夏でもするためのもの”ですね。
でもその目的は完全クリアされているので、使い勝手はとてもいいです。

ランコム公式サイトから買うと、UVカット製品の3点サンプルなどプレゼントが付いてきます。
↓↓

マキブランミラク リキッド 5,250円

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他