和歌山のドライブ休憩に♪有田の海が見えるカフェ「ラブ・ラック・カフェ」

有田から湯浅へ向かう海沿いの県道20号線沿いにある、海が見渡せるカフェに行ってきました。
この「ラブ・ラック・カフェ」は倉庫を改装して作られていて、とてもおしゃれ(和歌山ぽくない・・・)。

panelimg-rub.jpg

素敵な海をのんびり見られるスポットです。
青い海も見られるけど、夕暮れをみてもらいたくて作ったカフェということでした。今度は夕方に行って見たいなぁ。日没と同時にお店はクローズです。

このあたりは他に食事をする場所もあまり無いので、ドライブの休憩にいいと思います。
夕方に寄るなら、その後にこのあたりで温泉に入って帰ったり、それまで海で遊んだり。

県道といっても車がギリギリ対向できるかな~くらいの細い道で、しかも道だけを見ていると、このラブ・ラック・カフェの建物はまったく目に入りません。ほんと見た目は倉庫のままで、小さい看板が出ています。

P8149852.JPG

1階、中2階、2階があって、2階の海側にはソファー席が4つ。
色々な場所にソファーが置かれてあって、全部で90席あるらしいです。すごく広くて、席のゆとりはとてもあります。

P8149857.JPG

食事は1階、入り口すぐの窓口で注文。このあたりの名物のシラス丼が食べられます♪
その他カレーやケーキ、スムージーなどカフェらしいメニューがそろっていました。

P8149836.JPG
(↑しらす丼 1,000円)

P8149842.JPG
(↑味わいカリー 840円+ごはん大盛り100円)

P8149841.JPG
(↑ガトーショコラ 450円)

ホットドッグ100円やフレンチトースト600円など軽食が色々あるし、いつでも寄りやすいですね。
シラス丼は、シラスが柔らかくてどっさり乗っていてとてもおいしかったです。

カレーもコクがすごくあったし、ガトーショコラもチョコ味が濃くてボリュームたっぷり。
子供用のメニューがあまりないかなと思いましたが、ケーキが色々あって、家族で楽しめました。

P8149808.JPG

P8149867.JPG

食べた後ものんびり~。
本や雑誌もいろいろあるので、読書したりも。

P8149875.JPG

季節によってオープン時間、営業日等が変更になるそうなのでご注意ください。
詳しくはお店のサイトに載っていました→rub luck cafe / ラブラックカフェ – 和歌山県有田市千田にある海沿いの倉庫カフェ

道のり

大きな地図で見る

有田方面から南へ下りながら見つける場合は、民宿金波が目印です。
右手に金波が見えてきたら、すぐ左手に車が停められるようなコンクリートスペースが見えると思います。ラブラックカフェの看板もありますが、見えたときには行き過ぎてるかもしれません。

湯浅方面から北へ上がってくる場合は、前方にちょっと開けた集落(民宿やホテルがある)見え始めたナーと思ったら右側を注意してみているといいかも。見上げないと倉庫が目に入らないと思うので、ゆっくり目で走ったほうがいいと思います。

細い道なので、ほんと前後の車には注意して出かけてください^^

ラブラックカフェ近くのオススメスポット
紀州のかくれ湯 栖原温泉
日の岬パーク

湯浅駅周辺まで行くと、熊野古道があり、散策することができますよ~。
このあたりは穴場の和歌山の観光スポットです。

ラブラックカフェの大きい写真をフリッカーにもアップしました。
rub luck cafe | Flickr – Photo Sharing!

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他