【iPhone3GS→4S】買い替えレポート(移行作業など)

調子が悪くなっていたiPhone3GSを早速4Sへ買い替えました。
初期設定やアプリ、アドレス帳の移行などが終わったのでレポートします♪

PA149555a.JPG

まだvodafoneメールを設定すれば使えましたし、アプリやアドレス帳、ブラウザのブックマークなどもitunesから簡単に移行(復元)させることができました。

全体的に動きもサクサクしているし、使いやすさがアップしているのでメールなども打ちやすくなりました。

<設定してみて気づいたこと1>

1.まずはiTunesに古いほうのiPhoneを接続してバックアップ。–PCを使って移行する場合–

2.要らないアプリもiTunesに保存されているので、それを消す。(iPhone側で消しても残ってる)

3.それからiPhone4Sへ復元をする。

そうしないと、最新の設定がiTunesに保存されていないので連絡帳など抜けがあったりします。
もし4Sを先に繋いで復元してしまっても、もう一回古いほうのiPhoneを繋いでバックアップして、それを復元すればOK。

<設定してみて気づいたこと2>

1.vodafoneメールは「設定」>「メッセージ」>「MMSメールアドレス」

2.MMSメールアドレスの欄に手動入力 ●●@●.vodafone.ne.jp

<設定してみて気づいたこと3>

1.iTunesの設定で、「音楽、ビデオを手動で管理する」にチェックが入っていると音楽データなどの移行が自動的には行われない。

2.チェックを外して”同期”すると、全部移行される。

PA149561.JPG

<設定してみて気づいたこと4>
1.アラーム設定は当然全部消えてしまう。

2.iPhoneを目覚まし代わりにしているなら、寝る前にしっかり設定を☆

<気づいたこと5>
iPhone3GSの保護シール、4Sでも使えなくはない。
ぴったりは貼れないけれど、とりあえずの保護には使えるので、貼りなおしました♪

***
こんな感じでしょうか。
ほとんど問題なくデータ移行することができて、普通にもう使えるようになりました。

アプリがiTunesに保管されているとは知らず、消したはずのアプリがドガーンとホーム画面に出てきたのはびっくりしました。消すのが面倒なので、思いついたら先に消しておくのがいいですね。

◆iPhoneはオンラインで買えます
ソフトバンクオンライン

***

以前に書いたiPhone関連記事
iPhoneへ機種変更(手続き方法、かかった費用)
iPhoneを買ってよかったこと
iPhoneの画面が真っ白で操作できない時の直し方

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他