顔が赤くならない!お酒対策専用のサプリ「スパリブ」

ウコンの倍以上効くというデータも出ている、スイスで特許を取ったお酒専用のサプリを飲んでいます。
お酒の分解を促進してくれるので、まぁとにかく酔っ払いません!

PB140454.JPG

国内の製薬会社で作られているドクターズサプリで、日本のお医者様も開発に携っているので、品質には心配ありません。

二日酔い防止、お酒のニオイ消臭、顔の赤らみ対策などなど、お酒を飲むことによるデメリットをかなり軽減してくれます。

PB140413.JPG

タブレットタイプで、ビタミンCががっちり入っていますがそれほど酸っぱくありません。
お酒を飲む前に女性なら2錠ほど、男性なら3錠ほど飲めば、気分がふわっとするくらいで、ほとんど酔わずにすむのではないかと思います。(10錠で1,200円)

どうしても飲まないといけないけど、帰りを考えるとしんどいな・・・という時ありますよね。
電車に乗るとお酒のにおいなども気になりますし。酔いがひどくならないので、知らず知らず寝てしまって電車で乗り過ごす心配もありません。

もし飲み忘れても後から飲むといいそうです。
分解・代謝促進、解毒効果があるということで、私も後から飲んでみましたが、摂取前と比べるとかなり胸がスキッとしました。

成分は何?
PB140419.JPG

スパリブ全成分:ビタミンC、L-グルタミン(脳や免疫機能を正常に)、L-シスチン(傷の治癒 促進、ブドウ糖の代謝)、コエンザイムQ10、コハク酸(エネルギー)、フマル酸、ビタミンB2、ナイアシン

効果:アルコール代謝酵素をサポートし、アセトアルデヒドの毒性(お酒を飲んだら出てしまう症状の原因)を中和する抗酸化成分を含んでいる。

ほとんどが食品添加物として使われるもので、すごくシンプルな内容です。
私が飲んだところでは、ほぼビタミンCとアミノ酸で、体が活性化するようなイメージかな。

体の免疫力を高めてくれるので、お酒を飲んだ後にやってくる冷えの症状なども減っているような気がします。体はふわっと温かくなるし、けだるさも少ないですね。

サプリの実験のためにお昼からスパークリングワインをグラスに並々7杯近く飲んだのですが、全然普通にそのときのことを思い出すことができます。普段はビール2杯目くらいから何を喋ったか忘れちゃうのですが、まぁほんとに全然大丈夫ですね。

どうして世界的特許を取ったものが日本で発売になったのか
これはテレビでたまたま先日見たのですが、日本人の半数近くはお酒があまり飲めない体質なのだそうです。それは世界では珍しく、欧米ではそういうタイプの人はゼロ%なんだそうです。

このスパリブはワインの技術(アルコール代謝)を使って、日本で研究されたものなのですが、発売も日本なのは”日本人ほどお酒を飲むときに悩む人はいないから”なんじゃないかと思います。

ほんとお酒を飲んだ後のことを思うと自粛したくなりますが、車で来ているわけでもないのに飲まないと色々言われたりしますもんね。友達同士ではない飲み会だと特に。

私は顔が赤くならないのですが、赤くなる人はほんとに悩んでいるのをよく聞きます。
「顔真っ赤だよ」といわれるだけならまだしも、しんどいし、見た目の印象も変ってしまいますもんね。

PB140414.JPG

ウコンは飲み会の席で飲みづらいですよね。。
今までは頑張って隠れて飲むか、色々女性らしいピンクのものなので探して飲んでいましたが、このサプリを見つけた今となっては、やっぱりこれを飲みたいなと思います。

ドリンクタイプもコンビニ前で飲むのもちょっとはばかれるし、タイミングを逃がすこともしばしばなんですよね。

このサプリがいいなと思ったのは、錠剤自体の見た目がビタミンタブレットっぽいし、パッケージのデザインもおしゃれなので、かばんから出しても違和感がないこと。

ちょっと風邪気味なのでビタミン食べていいかな、だったらスムーズに進みそうですよね。
“二日酔いに!”などのキャッチコピーもゼロです。

忘年会、新年会が続いてしんどいときに、間違いなく辛さが減ると思います。
サプリがあるからといって大酒を飲む必要はないですが、飲んでから後悔するのが随分減るとなれば、美味しくゆっくりお酒も楽しめるのではないかと思います。

辛いといっているお友達や家族にそっとあげるのもいいんじゃないかな?と感じます。

Amazonで配送料無料で購入できます

スパリブ 1箱(10TABLETS)
ヴィナテリーア・タルヤス
売り上げランキング: 24373

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他