ノンケミカル、無農薬・自然農原料100%でシミケア!「クオン」

完全に化学物質フリーで天然成分100%の日本の化粧品ブランド「クオン」を使っています。

このブランドは使われている原材料が100%オーガニックで、石油由来や環境ホルモンの疑いのあるものは一切不使用。徹底して材料にこだわって作られている日本の化粧品です。

P3071593.JPG

主成分は奈良県で自然農法で作られた大和茶。メラニン生成を抑える茶カテキンが多く含まれているので、特にシミ防止、シミケアに効果がある!と個人的に信じて使っています(笑。

茶カテキンといえば抗酸化作用があり健康によいとテレビでもよく流れていましたよね。
その化粧品版という感じです。

肌への浸透力がすごくよくて、アロマの香りも爽やか~。
美容オイルが入っているので、乾燥には速攻効きます。

オールインワン+美容オイル
P3071585.JPG

この化粧品のスキンケア方法は、オールインワンの「ビューティーアクチャライザー」をメイン使いして、それに悩み別に用意されている美容オイルをプラス。シンプルでとても簡単なケア方法です。

P3071594a.JPG

▼クオン販売ページ▼
オーガニックの先を行く"ワイルドクラフトコスメ"「QUON クオン」icon

オールインワンにありがちな塗った後の突っ張り感もなく、肌が保湿されたフワッと感が続きます。
オールインワン一本だけでも、かなりの潤い。覆われているというよりは、浸透して肌を柔らかくしてくれているなと感じます。

国産の原材料へのこだわりは、”日本の風土が日本人にはいちばん合う”というこだわり
この「クオン」は珍しく”国産原料を使っている”ことをとても推しています。
国内で生産されているといっても、その原材料は色々なところから来るわけなのですが、その材料も日本で調達することに力を入れられているようです。

というのも、やっぱり日本で取れるものがいちばん日本人の肌にいい影響を出せるはず、という考え方があるんですよね。

オラクル化粧品などもそうなのかなと個人的に感じるのですが、日本国内で、自分達で原材料からしっかりチェックして(作って)いるということをアピールするのは、そういう意味が隠されているのだと思います。

化粧品には多くの水や植物のエキスが含まれていますが、それらが日本で取れたものであることで、すごく肌馴染みがよいというか、違和感がないものに仕上がるというのはあると思います。ニオイとか肌に触れたときの硬さとかが違いますよね。

国産製品といっても、その原材料が日本でできたものであるとは限らない!
これがポイントだと思います。
「クオン」は自然農法で奈良県で作られたものを主原料とし、国産原料80%(オールインワンセラムの場合)としっかり表記されています。このあたりがきちんと開発された化粧品であることを証明していますよね。安心して使うことができますし、このブログでも責任もってすすめることができます。

P3071597.JPG

国産のオーガニックコスメに興味のある方、オールインワン化粧品を探している方はぜひぜひ使ってみてください!乾燥&アンチエイジングにとてもいい効果がありますよ^^

icon
icon
QUON クオン トライアルキットicon 735円
※セット内容:ビューティーアクチュアライザー…7ml、バイタルエッセンス…2ml、エターナルエッセンス…2ml、インデプスエッセンス…2ml

本製品はこちら。まずはオールインワンセラム(アクチャライザー)がオススメ
icon
icon
QUON クオン ビューティーアクチュアライザー 50mlicon 3,990円

この商品を販売しているのは「こだわり研究所」
他にもブラック・ナチュラル・ヘアソープ(シャンプー)や紫外線カットウェアの”エポカル”など、私も最近愛用の商品を買っているショップです。商品説明がとても詳しいので、読むだけでも勉強になります^^

読んでいると全部気になってくるのですが・・・。
次にクオンかシャンプーをリピート購入するときは”歯垢除去高機能歯ブラシ ソラデー”も買おう!と思っています◎ なかなか歯医者さんへクリーニングにいけない方にはめっちゃ良さそう。

こだわり商品研究所

▽こだわり商品研究所TOPページ▽
こだわり商品研究所

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他