ベアミネラルのスキンケアライン使ってみました

先日、ベアミネラルの体験会で2012年3月に発売になったスキンケアラインの体験をさせていただきました。

ベアのスキンケアって・・・とイメージが沸いていなかったのですが、そこにもちゃんと”ミネラル”の強みが生かされていました。

P7074181.JPG

ベアミネラルはミネラルファンデとしてはパイオニア(2012年で36年目)ですがスキンケア製品としては後発です。でもその分最新の技術が入っていて、とてもパワーがあるなと感じました。

スキンケアのミネラルは全製品に土壌から取り出したものを使っている。
ファンデーションは鉱石を砕いたミネラル、スキンケアは土のミネラル「アクティブソイルコンプレックス」という色々な種類のミネラルが凝縮された成分が全製品に使われているとのことです。

アクティブソイルコンプレックスとは?

栄養バランスのよい土壌から採取したカルシウムやマグネシウム、鉄分などのミネラルで構成された成分。他の成分を肌へ行き渡らせる働きを担い、”肌を若返らせる”よう導く役割をする。

P7074192.JPG
(↑ピューリファイリング フォームクレンザー*泡の洗顔料*2,940円)

ストレスや環境の変化にやられてしまった肌のバランス、リズムを回復させる
わかりやすい成分(ヒアルロン酸、プラセンタなど)ではなく、独自のミネラルを使って、「リズムを整える」という考え方で作られています。

具体的には「肌の代謝が上がる」ようなのです。
今回ひとつの実験を体験してきました。

P7074189.JPG

泡洗顔料を手の甲に乗せて、30秒~1分ほどそのままにしておきます。
その後拭きとって、少しの時間を置いていると・・・。

P7074203a.JPG

周りにいた友人にもわかるくらい「血管がぶわぶわと膨れてき」ました。
代謝が上がっているらしいのですが、めちゃくちゃびっくりしました。

透けて見えるだけでなくて、血管が浮き上がって立体的に見えるくらいになりました。
不思議ですが、泡の洗顔でパックしただけです。

う~んすごい。
このベアミネラルのスキンケアのキーワードである”呼び覚ませ”や”健康的な肌”というのはなるほどなぁと納得できます。なかなかこんなにスキンケアで変化を感じられることってないですよね。

ベアミネラルは画期的なところへ足を踏み込む
ミネラルファンデーションも36年前は「よくわからないもの」だったと思います。
このスキンケアもまだまだこれからの分野なのかもしれません。

ファンデなどメイクアップ商品ばかり作っていたメーカーが36年経ってスキンケアを出すというのは相当準備をしたと思いますし、奥深い効果があるかも、、、と思います。

商品の購入方法
今のところ店頭販売のみですが、通販サイトでも購入可能になるそうです。


Amazonでベアミネラルを検索


楽天でベアミネラルを検索する

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他