【福袋ネタバレ】フランフラン(2013)

あけましておめでとうございます♪
2013年も福袋のネタバレシリーズ記事からスタートです^^

さて、フランフランのHappyBOX、2013年は5,000円のBeauty Boxを買いました。
2013年は2種類が発売になり、「Beauty Box」と「Relaxing Box」でした。

フランフランのハッピーボックス2013

店舗ではなく、公式通販サイトであるフランフラン オンラインショップで購入。
12月に予約していて、1月2日に宅配で届きました。

中身は思っていたより豪華!
ボックスがそのまま収納として使えるものだったのもすごく嬉しかったです。今年は大当たり!

フランフランのハッピーボックス2013 BeautyBox
P1036878.JPG

プラスチックの引き出しケースに中身が詰まっていました。
このケース、ちょっと置いておくのにすごく便利!真っ白で外からは中身が見えない仕様なので、洗剤などを入れるボックスとして使おうと思います^^

【中身ネタバレ】

フランフランの福袋の中身公開写真2013年分

●プラスチック収納ケース(外側)
●ブランケット 80×150センチ
●ハンカチタオル3Pセット

●フットマッサージャー(Foot Relaxer) JF44-FR 電池式
●目覚まし時計(Alarm Clock) T-487-b
●キャンドル(シトラスの香り)

●モバイルミスト
●音波振動式歯ブラシ
●日傘

以上9点でした。
フットマッサージャーは電池を入れて、足で踏みつけるようにすると振動が起こるタイプ。

フランフランのフットマッサージャー

メインで入っていた商品ですが、これはちょっとプラスチック感が・・・。
まぁでも色合いなどはフランフランから外れていないので、机の下に置いておいても変ではない感じ。

電動歯ブラシやモバイルミスト、かわいいブランケットなど実用的なものも多く入っていたので、2013年のBeauty Boxは5,000円ですし、バランス的にも良かったのではないかなぁと思います。

フランフランの福袋2013年まとめ
・総額12,000円相当のアイテムが5,000円
→実感としては8,000円分くらい

・福袋用のアイテムが半分、お店の通常品が半分という印象
→だから半分くらいのアイテムは人によって変わる。福袋用アイテムは全員に入る。

・全体の色合いのまとまりに違和感は毎年ないので、フランフランの雰囲気が好きなら買って損なし
→実際に使わないなぁと思ってもインテリアとしては使えるものが入る=フランフランの世界観に合わないものは入っていないので、お蔵入りになるものは少ない。

毎年2種類が発売になる福袋ですが、どちらも入っているものはインテリアとして考えれば十分使えるものが多いので、5,000円なら損ではないなぁと思っています^^

福袋のメインとなるもの(今回であればフットマッサージャー)の高級感があるときはサブアイテムがちょっと少ないし、逆のときはサブで入っているものが価値ある感じだったりするので、バランスは毎年変わりますが全体としては取れていますね。

12月には福袋の予約がフランフラン オンラインショップで始まりますし、夏にも限定福袋の発売がされることが多いです。

メルマガ登録しておくと、予約日・発売日の連絡が来ますので、とりあえずオンライン会員になっておくとよいかなと思います^^

【過去のフランフランの福袋】
【福袋ネタバレ】フランフラン2012
フランフラン夏の福袋2011、中身ネタバレ
〔愛〕フランフラン福箱(1,980円) 中身ネタバレ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他