なにわ伝統野菜食べ放題-グランフロント大阪の穴場

まだまだどのお店も混雑しているグランフロント大阪。

その中で比較的空いている店で、しかも”なにわ伝統野菜食べ放題”という嬉しいお店をご紹介します♪
ランチ、ディナーともに食べ放題があり、雰囲気も良いお店です^^

グランフロントSOSH

ランチでもディナーでも実施されている「なにわ伝統野菜食べ放題」。
ランチではメインを選んで、それにセットされています。野菜やサラダっぽいものから、グリル、お惣菜っぽいものまで様々でとてもおいしいです。


ソッシュザマーケットバール

  • 店名:SOSH THE MARKET BAR(ソッシュ ザ マーケット バール)
  • 場所:グランフロント大阪 南館1階(北館へ渡る横断歩道の手前)
  • メニュー:野菜バイキング付きランチ1,260円など

ブレックファースト、ランチ、ディナーと色々なメニューがありますが、終日野菜バイキングは楽しむことができます。

ランチはカレー、パスタ、お肉などメインで選べる
カレー/パスタセットは1,260円。
お肉を選ぶと1,580円。

女性のほとんどはカレーかパスタを選択していました。
外国の方も結構来られている事が多いのですが、外国人の男性はお肉を食べているのを見かけます。

大阪 野菜バイキング

野菜は切っただけの生野菜から、グリルされている野菜、お惣菜のように味付けがされている野菜など、ほんとにたくさんの種類があります。

どの地域で取れた、どんな品種であるというのが掲示されているので、それを読みながら食事するのも楽しいです。

大阪 野菜レストラン

フルーツもあり。
ドレッシングもいろいろ。私はお塩で食べるのが好きなのですが、お塩も数種類用意されているのでうれしいです。

ディナーはワインがボトル2,000円~と格安!!
お酒を飲む人にもぜひ行ってもらいたいなぁ~と思います。ワインがすごく安いから。
ボトルで2,000円、スパークリングで2,500円とか3,000円。

ボトルだから3人くらいで割って飲んでもいいですし、この値段であれば、遠慮せずしっかり飲めます。
飲み放題もありますが、飲み放題にせずに、たくさんあるワインメニューの中から好きなものを選んで飲むのも、ここならそれほど値段が変わらないのでアリだと思います。

夜はこの野菜バイキングに、いくつかの小皿やパスタがついて一人前1,800円というセットメニューがあります。
それにワインを1本入れれば、二人~三人のディナーとして大満足です。

テラスもあり、グランフロントの景色を楽しみながら飲める、食べられる
歩道のところにテラス席もあり、季節によっては風に吹かれながら気持ちよく食事ができます。
グランフロント周辺の景色を楽しめます。1階だから夜景というほどではないですが、おしゃれな雰囲気ですよ。

予約できるので、4名以上なら予約必須だと思います(ディナーの場合)。
野菜をたっぷり食べられるレストランは、グランフロントの中には他にサブウェイがありますが、レストランとしては、こちらがいちばんいいと思います。

大阪の野菜が食べられるので、観光旅行の合間にも。
オススメです。ぜひぜひ。

▼お店のHP▼
ぐるなび – SOSH THE MARKET BAR(ソッシュザマーケットバール)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他