札幌で穴場の良ホテル「ネストホテル札幌」@朝食で北海道が満喫できる

札幌のホテルは全体的に評価の良いところが多いのですが、今回はあまり大きなランキングには出てこないネストホテル札幌に宿泊しました。
北海道の幸が満喫できる朝食バイキングにひかれたのですが、泊まってみると細やかな心遣いの感じられるホテルで、とても良かったです。

ネストホテル札幌
ネストホテル札幌駅前

コストパフォーマンスの面でまず満足したのですが、豪華な朝ごはんバイキング付きで1泊6,300円でした。
札幌駅南口からはゆっくり目に歩いて徒歩6分ほど。時計台のすぐ近くでした。

春の札幌時計台

私はスタンダードシングルで予約しましたが、アメニティなど2名分のあり少し値段の高いレディースシングルの部屋に通していただきました。
ちなみに小学生以下は添い寝無料で、しかもタオルなども貸していただけるとのこと。この対応だけでも親切なホテルだってわかります!

シングルの広さは13平米、チェックアウト11時、Wi-Fi完備

ネストホテル札幌レディースシングル

設備は少し古めですが、一般的なビジネスホテルの広さです。
23区内の同等ホテルと比べると、水回りやベッド回りがほんのちょっと広い感じ。ただ北海道旅行の大きな荷物を持ち込むとなるとこのシングルルームの広さではちょっと狭いかと思います。こちらのホテルのツインは18平米とのこと。ビジネス利用や荷物少な目ならシングルで十分だと思います。

ネストホテル札幌駅前の水回り

ネストホテル札幌駅前のシングルルーム

部屋/館内でWi-Fiが使えました。速度はまぁまぁ。
レディースシングルにしていただいたおかげで、パナソニックのナノケアも部屋内にありました。

ネストホテル札幌駅前の備品

ベッドサイドのライトやコンセントもきちんとしていて、もともとの建物は古いものの、それをカバーしようとされているのがよくわかりました。

楽天トラベルでのクチコミ評価もよいのですが、私がいいなと思ったのは、そのクチコミへのホテルからのコメントです。とてもしっかりと対応されています。>>楽天トラベル-ネストホテル札幌駅前のクチコミ

噂の「勝手丼」ができる朝食ビュッフェ@揚げたて天ぷら、牛乳も

ネストホテル札幌駅前の朝食

勝手丼は海鮮を自分のどんぶりへ好きなように盛り付ける北海道の名物。
こちらではサーモン、いくら、とびこ、甘海老、生のたらこなど朝から色々な海鮮が準備されていました。薬味がいっぱいあったのも良かった。

天ぷらも揚げたてが食べられます。北海道のアスパラがめっちゃ美味しかったです。
北海道の名産を色々とこの朝食で食べられるので、ビジネスで来ていて時間のないときでも北海道を楽しめそうです♪

ネストホテル札幌駅前の朝食の天ぷら

北海道倉島牛乳

ネストホテル札幌駅前の朝食味噌汁

朝食だけの値段は1,300円。ホテル内の居酒屋さんでいただきます。
シングルルームは朝食付きで6,300円(5月の金曜日宿泊)。ここに泊まるならやっぱり朝食付きがいいですね。

ジンギスカンの唐揚げなど海鮮以外にも北海道のものがありましたし、茶わん蒸しなど和食居酒屋さんならではのメニューも。
洋食もあり、パンなども並んでいましたが、ほとんどの方が海鮮丼にして食べていました♪

朝食もおいしかったですし、立地も駅すぐとは言えませんが、駅近くでホテルが多く立ち並ぶ場所。
このホテルは少し筋に入っているのでわかりづらいかもしれませんが、人通りの多いところなので女性がひとりでも大丈夫な場所でした。

コンビニも近いですし、バスターミナルにも行けるし、アタリのホテルでした。
あまりランキングなどで目立つホテルではないですが、もし札幌宿泊のときに思い出したらぜひチェックしてみて下さい^^

▼ホテル詳細、予約はこちらから
ネストホテル札幌駅前@楽天トラベル

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他