リノベーション+商店街の「屋外市 ポポロハスマーケット」@和歌山

和歌山のリノベーションスクール(空き物件の有効活用などを考える講座)から生まれたイベント「屋外市 ポポロハスマーケット」へ行ってきました。和歌山の空き店舗が目立つ商店街に1万人(主催者発表)が詰めかけたそうで、大成功のイベントだったようです^^

和歌山のポポロハスマーケット

「手作り」「ロハス」のキーワードに関連するお店が1日限りですが、ぶらくり丁に出店していました。
石窯ピザを作る体験もあり、手作りの小物を買い物したりもでき、楽しいイベントでした。

和歌山のポポロハスマーケット

普段、出会えないものにたくさん会えた

手を動かす体験系のイベントも楽しかったですが、普段なかなか買えないものに出会い、お買い物することが出来ました。
“手作り”ということで、なかなか普段の買い物では見つけられないようなものがたくさん。

ポポロハスマーケットで買ったもの

mu-muさん、てくてくさんのハンコ

mu-muさんてくてくさんのハンコ。
そのほか、TE kara TEさんの燻製、にこにこのうえんさんの青汁用ケール。

ハンコは表情が気に入って買いました。
こういうのが買えるのが魅力ですね~~。そのほか、手作りのパスケースや革のストラップなど色々ありました。

燻製は試食して美味しかったのですが、こちらもオリーブは珍しいですよね。栗も。
オリーブは午後の早い時間に売り切れたそうで、ぎりぎり買えて良かったです。

石窯ピザ体験♪地産地消!

石窯ピザ

具にお豆腐やレンコンをのせたのがおいしかったです。
ヤギのカッテージチーズも。

和歌山素材の石窯ピザ

市窯ピザオリジナルの作り方

ポポロハスマーケット

(詳細な準備の様子などはこちらに→Facebookポポロハスマーケット

楽しく和歌山の色々を体験することが出来ました。
ポポロハスマーケットのスタッフのみなさん、ありがとうございました!

出会った方々にたくさんチラシをもらったので、またネットを通じてお買い物などしたいと思います。

関連リンク
和歌山・ぶらくり丁で2つの手作り市-1万人来場、シャッター商店街にぎわう – 和歌山経済新聞

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他