南海フェリーでネットにつなげられない問題解消!無料Wi-Fi設置されていました

南海フェリーの船内で、無料Wi-Fiが使えるようになっていました。
これで「フェリーはネットが繋がらないエリアがあるからなぁ」という心配がなくなりました♪

南海フェリー

南海フェリーは「かつらぎ」と「つるぎ」の2つの船がありますが、どちらでもWi-Fiがあるそうです。
実際に使ってみたところ、速度にスピード感はあまりないですが、パズドラなどのゲームをするには不便なくWi-Fi活用できました。

南海フェリーかつらぎ

同時接続できるのは「12台まで」の制限がある

FOMAの3G回線を使っていて、同時接続は12台までという注意書きがあります。
通常の日程であれば12台分あれば十分かと思いますが、連休などで満員のときは使えない可能性もあります。

南海フェリーの船内

電源完備の机もあって、図書館のよう

南海フェリーの船内

フェリー船内は揺れるので、あまりパソコン作業などが快適にできる環境ではないかもしれませんが、ライト付きのデスク、電源もあります。

電源はカーペットの席にもありますし、あまり使う人がいないので、ここで携帯やモバイルバッテリーの充電をしておくと旅行先で便利ですね。

食事もできますし、のんびりした中で移動できるのがフェリーの魅力ですね。
和歌山から徳島は、ひとり2000円で2時間。電車よりも自由で快適な時間を過ごしながら移動できます。

南海フェリーデッキ

私はフェリーに乗るとすぐ寝てしまうので、いつもじゅうたんのところにいます。
なかなか寝つけない方は、デスクで読書したり、テーブルを4つのイスが囲んでいるファミリー席のような場所があるので、そういったところでゆったりすぐのがいいかと思います^^

▼▼
南海フェリー:和歌山港~徳島港を結ぶ南海四国ライン

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他