和歌山のシェアスペース「PLUG」のセルフリノベーションに参加中!

2014年9月1日にオープンが予定されている「PLUG(プラグ)」のセルフリノベーション施工に参加しています。

セルフリノベーション

セルフリノベーションとは、簡単に言えば自分たちで行うDIY型のリフォームのこと。

リフォームとリノベーションの違いは、リフォームが古いものを回復させるために行うものだとすると、リノベーションは新しい形や用途へ大幅に変更して価値も高めようというもの。一般的にはリノベーションのほうが大々的ですね(金額的にということではなく、手間暇をかける意味で)。

暮らしが変わるリフォーム&リノベーションの実例集

「PLUG」ではオープン前からそのスペースに関わってもらおうということで、セルフリノベーションがワークショップ風になっていて、誰でも参加できます。7月半ばから4週間ほどの週末に開催されているのですが、私も参加して初めての大工仕事を経験させてもらっています。

セルフリノベーション

「PLUG」は、会員制のシェアスペース

和歌山・ぶらくり丁から市駅へ向かう途中の、以前は「スイッチ」だった場所にある「PLUG」。
一般的なカフェではなく、登録料を払って利用する会員制スペースになるようです。(オープン前ですので仮です)

plug

「ごはんをシェアするシェアスペース PLUG 」と名づけたその場所は、さまざまな人が、ごはんを通して、時間と空間を共有できるスペースです。

登録しておくとこのスペースを好きに使えるようになるそうなのですが、コワーキングスペースとは違って、もっとコミュニケーションに特化した場所になるような感じがします。

キッチンがあるので皆で食事を作ったりお酒を飲んだり、打ち合わせをしたり。
そういう場所だから、作る段階から関わってもらおうということで、リノベーション作業もイベントの1つのようにしているんですね。

PLUG

床板をはがしたり、ペンキを塗ったり、家具を作ったり…楽しい!

とにかくリノベーションは楽しいです。
自分はお手伝いで、いちばん大変なところをやっていないとは思うのですが、それでも自分が打った釘や塗ったペンキで出来上がっていくスペースを見るのはとても楽しいです。

やはり単純に”修繕する””塗りなおす”というのではなく、新しいものに作り替えていくっていうのが楽しい。

全国的にとてもリノベーションされた建物や物件が増えていますし、古い家を少しずつ自分たちで変えていくセルフリノベーションもこれからかなり広がっていく気がします。

今工事中のPLUGも出来上がりがどうなるか、とても楽しみです。
まだ週末はセルフリノベーションイベント開催されるようなので、興味のある方、お近くの方はぜひ!冷房が効いていますので、作業環境は快適ですw

▼▼PLUGの詳細情報はこちら
PLUG –Facebookページ

▼▼こういうスペースには、アンティークソファが合いそう

アンティークアメリカンソファ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他