マサキ珈琲@和歌山が8月16日に開店

和歌山の宮前にできた「マサキ珈琲」さん。
2014年8月16日にグランドオープンされました。

12日からプレオープンで営業時間を限定して店を開けられていましたので、チラ見していたのですが、なかなかすごい混雑です。

JR宮前駅近く、国体道路から高架を降りてすぐのところにあります。
とても立地がいいですね。

マサキ珈琲の外観

マサキ珈琲

マサキ珈琲 場所

JAわかやま 宮前支店の隣です。
エバグリーンや西松屋の向かい側。

マサキ珈琲

大きな看板があるので道を通ればわかるかと思います。
駐車場も広かったですが、今は混雑しているので、もしかしたら満車の可能性もあるかもしれません。

私はJR和歌山駅から一駅電車に乗っていきました♪

マサキ珈琲のアイスコーヒー

マサキ珈琲はミノスケグループ

こちらはセンプレコンテやパティオなども運営されている、ミノスケグループのお店です。
私は気づかなかったのですが、ミノスケにはコブクロが所属されているので、おふたりからもお花も届いていたそうです。その話を聞くだけでもゴージャスな感じがしますね。

マサキ珈琲のメインはモーニングや鉄板ナポリタン

名古屋の喫茶店文化を踏襲しているということで、名古屋のご当地メニューや喫茶店サービスが導入されています。

マサキ珈琲メニュー
マサキ珈琲のメニューはコチラ

珈琲もこだわっているとのことで美味しかったです。
Twitterに多くの情報が出ていますので、これから行かれる方は参考にすると雰囲気や混雑度合いがよくわかるのではと思います!

▼▼
https://twitter.com/search?f=realtime&q=%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%82%AD%E7%8F%88%E7%90%B2&src=typd

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他