特急サザンの停車駅が増える!和歌山大学前駅に全特急が停車

南海の特急「サザン」の停車駅が増えるそうです。

ダイヤ改正で、全ての特急が和歌山大学前駅に停車するようになるとのこと。

イオンモール和歌山と直結している駅ということもあるのでしょうか。和歌山市内の中心部へ入ってくる人がまた減るのかなぁという懸念もありながら、ふじと台にお住いの方は便利になりますね。

特急サザン

改正は10月18日からと発表されています。

難波-和歌山市間の特急本数はそのまま

現行は30分間隔ですが、10月18日からのダイヤ改正後もそのままだそうです。
もう1本増えるとJRの紀州路快速並になるので、便利になるのだけどなぁ。今後に期待です^^

南海本線ダイヤ改正について

そのほか今回改正される点は以下の通りです。

  • 難波から関西空港への急行を1時間2本から4本へ
  • 特急ラピートβ(7本)をラピートαに変更
  • 関西空港発難波行きの最終電車の時刻を遅くするため1本増便
  • 昼間和歌山市発着の普通電車を2本から4本へ
  • 特急サザンを和歌山大学前駅に停車させる

和歌山大学、イオンモール和歌山へのアクセスが便利になったことは間違いないですね。

▼▼詳細は南海電鉄ウェブサイトにPDFで掲載されています
ホーム|南海電鉄

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他