【イベントレポート】まち女子的小さな飲食店めぐりのススメvol.1

先日、和歌山に新しくできたシェアキッチンスペースPLUGで、「小さな飲食店めぐりのススメ」というイベントを開催しました。

スペースにあるキッチンで食事を作り、みんなで食べながら和歌山にあるチェーン店ではないお店についての話をするイベントです。

めはり寿司を食べながら、素敵なお店の話をするのは楽しかった!!

まち女子トークイベント

私は登壇しましたが、にぎやかしというか料理番のような感じで、主に食事作りを担当していました。
PLUGでは、このようにおいしい料理を食べながらのイベントがたくさん開催されています^^

登壇メンバーは和歌山まち女子コミュニティwaccallaより3名

waccallaメンバー

waccallaというのは、2014年2月の「まち女子トーク」というイベントをきっかけにできたコミュニティのこと。
活動内容はこちらに>>http://machi-girl.com/

本日のお昼を紹介しながら、和歌山のお店についてのプレゼンをしました。
メインでお話ししてくれたのは、こっしーこと越部さん。不動産屋さんなので美味しいお店をほんとにたくさん知っています。情報通。

紹介したお店は、またwaccallaのサイトの中にまとめてリストアップしようと思っています。
(リストができましたら、その時に改めてページの案内を私のブログからしたいと思います)

一部はこんな感じ…。

手打ちそば輪一
輪一|和歌山の手打ち蕎麦屋、割烹料理

たこやきEIGHT
和歌山市・京橋近くに「創作たこ焼きバー」-柔らかすぎてテークアウト不可 – 和歌山経済新聞

ジャンルはできるだけバラバラで、3人が納得したお店のみ。
1人でもウーンと言ったお店はカットしました。

10数店舗の紹介をしたのですが、全然おさまりきっていないので、またジャンル別・地域別にこれからもやっていきたいなと思って、「vol.1」としての開催になりました。

お出かけ編として桃山や紀美野などのお店も紹介したい!
金額的には普通にランチに行ける値段(ランチ1人前1000円以下程度)のところをピックアップしています。

チェーンにない良さ「お店のストーリー、人も楽しめる」

ちいさな飲食店だからこその良さは、人が近くて料理の背景も楽しめること。
どうしてこの場所なんだろう、どうしてこの人がこの業態なんだろうというのが見えやすいので、それも合わせて楽しむとよいよ、というのは越部さんの言葉。

私は結構チェーンに行く派ですが、越部さんの話を聞いて、なるほどなと思いました。
たくさんの業態がある中で、それを選んだ理由があるはずですよね。場所もそうですし。

大手チェーンは緻密な計算で場所を決めていますし、求人もお店毎に行うことが多いので、あまりストーリー性はありません。

少し冒険心を持って、色々なお店に行ってみることは楽しいことなんだなと思いました。
これからも越部さんの探求心に期待して、vol.2もまた企画したいと思います。

出したお料理をご紹介
シェアキッチンPLUG

鶏つくねの味噌汁

めはり寿司と、鶏つくねの味噌汁(生姜入り)でした。
これからのイベントの時も、こんな感じで夕食をシェアしながら、楽しくやっていけたらいいな~と思います。メンバーが変わればまた違う視点のお店紹介ができたりもすると思います。

▼▼イベント予定はこちらから
https://www.facebook.com/plug.kitchen

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他