お箸でつかめない柔らかいたこ焼き!たこ焼きバー「TAKOYAKI EIGHT」@和歌山市

お酒に合う創作たこ焼きを作ってくれるたこ焼きバー「TAKOYAKI EIGHT」に行ってきました。

和歌山市の京橋の近くにあり、ぶらくり丁とは1本外れたところにあります。

6個300円台から食べられて、バーですがノーチャージ。生ビールなどドリンクも400円で、寄りやすいお店です。

たこやきEIGHT

バーですが午後4時から開いているのでおやつにも♪
やわらかくて、単純なソース味じゃないところがいい!

テイクアウトできないたこ焼き。なぜなのか

たこやきEIGHT
(ソースキムチたこ焼き6個400円)

今まで友人たちが食べている話をしていたのですが、テイクアウトできないから、ということで口に入りませんでした。
たこ焼きが柔らかすぎるので、テイクアウト対応していないということなんですよね。

たこ焼きエイトのタコヤキ
(カレー塩たこ焼き6個400円)

おはしではつかめないほどの柔らかさ。
フォークでお皿からすくっていただきます。

どうしてこんなに柔らかいんだろう!と思うのですがそれは謎のままです。
さくらえびが入っていて、外側はパリっと。香ばしくてとても美味しいです。

持っていってあげるというのが出来ないので、ぜひ食べに行ってもらいたいお店です。
カウンター席がメインで、けっこういつも人でいっぱいです。

お酒を飲まなくても楽しめるお店ですし、店内も明るいデザインで女性グループでも入りやすいです。

たこ焼きEIGHTの地図

▼▼お店のFacebookページ
Takoyaki EIGHT

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他