加太線でフォトコンテスト開催中!商品はペア宿泊券♪@9月末締切

南海加太線の沿線風景を撮影した写真のフォトコンテストが開催されています。

2014年9月末まで応募でき、賞品は加太の新鮮な海の幸が食べられるホテル大阪屋ひいなの湯さんのペア宿泊券です。

受賞作品は加太線内やイオンモール和歌山等で展示されるということで、これは加太に行かれる予定がある方、参加してみてはいかがですか。

加太線フォトコンテスト

加太線フォトコンテスト作品テーマ

「加太線沿線の風景(サーフィン、海水浴、夕日、電車など)」

写真に人物が写っている場合は、申し込みに際して承諾をいただくことが条件です。
応募の写真は南海電鉄の広告物やホームページに使う可能性があるということで、沿線の雰囲気がよくわかる写真がいいのかもしれないですね。

加太線フォトコンテスト

そのほかの詳細は以下の通りです。

  • 応募方法は、写真データ(CD-R)を郵送する
  • 1,200万画素以上のJPEG推奨
  • 応募に際して必要な事項:撮影場所、撮影日時、作品タイトル

1,200万画素以上が推奨ということで、iPhoneだと4S~5Sでは800万画素ということなので、カメラに特化していないスマートフォンの撮影では難しそうですね。最近のコンパクトカメラなら大丈夫そうです!

▼参考に:フォトコンテスト入賞のコツ
田沼武能さんに聞く入賞の5つのコツ☆ | エプソンフォトグランプリ

加太線のフォトコンテストはまだ応募数が少ないとのことで、かなり入賞の確率が高いと予想されています。
入賞作品は加太線を走行する車両にラッピングされたり、かなり多くの場所で展示されるので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか♪

▼▼コンテストのウェブサイトはこちら
http://www.nankai.co.jp/odekake/events/1407_kata_photocontest.html

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他