【名刺作成シートも無料配布!】自分らしい名刺をみんなで作ろうの会・内容まとめ

和歌山のまち女子サークルwaccallaの9月イベントで「自分らしい名刺をみんなで作ろうの会」という会が開催されました。

今まで何度か名刺研究会をやってきている私と後藤千晴さん二人でナビゲーターをして、”自分らしい名刺”について考えたり、喋ったりしました。

そこで話した流れをまとめておきます。
また、イベントで使った「名刺を考えるシート」をこちらで無料配布(PDF)します。よろしければ使っていただければ幸いです。

自分らしい名刺づくりの会

その名刺を渡す相手、シーンについて具体的に考える

名刺の目的は、自分のやっていることをきちんと伝えること。
そして、コンタクトをとってもらったり、友達になることがゴールだと思います。

そのためには、できるだけ「具体的な相手」を想像して、渡す状況をはっきりイメージすることが最初の段階として必要になると思います。

それがはっきりしたら、相手に自分をわかってもらうために、どういうことを書いたらいいか考える。
つまり2段階に作業が分かれると思っています。

今回のイベントでは、一度自分でゆっくりと考えてシートに記入(このエントリーの最後で配布しています)。
そして、テーブルごとにそのシートを元にディスカッション。最後に、何名かの例を挙げて、ホワイトボード上で作り上げていきました。

1.お店のショップカード作り

<ケース1>造園業で会社の名刺しか今まで作ってこなかったが、お店に置いてもらうような、ちょっとおしゃれなショップカードのようなものを作りたい。

造園業のショップカード

お店に置いておくとなると、目の前で説明できないので、パっとみてすぐわかるものがいいだろう、ということ。
そしてたぶん土木工事を頼むような客層ではほぼなく、自分のお店の外構や自宅の外構(エクステリア)に興味を示してくれるだろうということで、実際にその会社で手掛けた「場所」を「大きな写真」で載せてみたらどうかな?という話になりました。

PLUGの外観
(このケース1で取り上げているのは、今回の会場でもあったPLUGさんのエクステリアを手掛けた山樹さん

まずは手に取ってもらえるように、表は文字を少なくして、その手掛けた「場所」に興味を持ってもらう。
そしたら裏を見てくれるはずなので、できることやスキルについて「活字ではっきり書く」。

表は写真。裏は文字。
写真として載せた「場所」が全てのアピールなので、裏面はデザインなしでシンプルに。連絡先がわかりやすいものがイイのではないかな~ということになりました。

2.新規事業を始める!スタートアップカード

<ケース2>新規事業をいくつか始める。その事業それぞれをアピールしたい。知ってもらいたい。

新規事業のスタートアップ用名刺

スタートアップなので、今必要なのは”集客”ということ。
できれば全部を1枚で済ませたいということでしたが、やはり「教室に通いたい人」と「講師をしたい人」が知りたい情報は違うのではないか?ということで、できれば2枚に分けたほうがいいかもしれないということになりました。

↑先ほどの<ケース1>も会社の名刺は別にあり、集客用のカードを別に作りたいということでした。
<ケース2>の場合も、何とか1枚で表現できたとしても、最終的には分けたくなってくると思うので、それなら2枚を作っておいて最初は「教室に通いたい人用」の名刺を渡し、会話の中で「先生も探している」ことを伝えて興味がありそうなら「講師をしたい人用」の名刺を渡すのはどうかな?という風に話がまとまりました。

伝えたいことがあって盛り込みたい気持ちはとてもわかるし、できれば1枚で全てを…と思うものですが…。
渡した相手が「これは私にぴったり」って思えれば思えるほど集客につながると思います。この<ケース2>の場合はまずは1度足を運んでほしいという気軽な場所なのだから、余計に分けてそれぞれに詳しい情報を盛り込んだほうが反応が良くなると思いました。

3.プライベートなシーン用。会話のきっかけとなる名刺

<ケース3>イベントや飲み会で会った人に渡して、それを元に話が広げられるような雑談の「素」になるような物が欲しい。

プライベート用名刺作り

「話すきっかけになる」がゴールなので、自分が話したいことを羅列するのがいいかも、ということになりました。
プライベート用は、基本的に”自分が後で困る要因になることは書かない”を徹底するのがいいと感じます。

電話されると困るなら電話番号は載せない、FacebookやLINEも申請されたくなければIDは書かない。
本名でなくても呼んでもらいたい愛称だけ載せるということでもいいと思います(結構そういう方はいますし、そのほうが飲み会などは仲良くなりやすい気がします)。

【無料配布】自分らしい名刺を考えるためのシート

名刺づくり用シート

なんとなく頭の中にイメージしているものを、手で書いてみるとすごくはっきり自分で意識できるようになります。
よければこの「自分らしい名刺を考えるためのシート」使ってみて下さい。

▼▼ダウンロードはこちらから
ダウンロードボタン

名刺に関連する記事
「名刺を作ろうの会」やっています。名刺を作る時に考えることとは?
マヒトデザインの名刺が激安で、仕上がりがめちゃ早い!(即日発送)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他