自転車用のまちなか月極駐輪場ってニーズありそう

大阪・堺筋本町の街中に月極の駐輪場「ヴェロスタ」が2014年6月にオープン。

駅前でなく、実際に多くの人が働く場所近くにこういうところがあるのって素敵だなと思って、私もほんとに少しですがクラウドファンディングでサポートしました。

「ヴェロスタ」は室内に自分の専用スペースができ、スポーツタイプの自転車が止められる仕組み。着替えができるフィッティングスペースもあり。

ヴェロスタのステッカー

車よりも自転車通勤・通学が健康にも経済的にもいいのですが、高額な自転車を買うと駐輪場所にほんとに苦労する状況にあると思います。私はスポーツではなく電動自転車ですが、結構大きく重量があることもあり、駐輪スペースは苦労します。

街中、学校の近くに月極駐輪場があったら…

駐輪場というスペースができれば、今まで盗られてしまうかもしれないからと自転車を選んでいた人が、自分に合ったこだわりの自転車に乗るようになったりして、複合的にいろいろな面でよいことが起こりそうです。

自転車

都会でも田舎でも同じように思っている人は多いと思うので、ビジネス街の空きテナントの有効活用などに、どなたか開業どうでしょうか♪

電動自転車が駐輪できるスペースもできたらいいなと思います。
子育て世代は、電動自転車多くなってきました。

大阪・堺筋本町のヴェロスタ

ヴェロスタ

2014年10月現在、空きスペースは4台とのこと。

●無人でICカードで24時間出入り可能
●月々5000円

▼▼ウェブサイト
会員制月極駐輪場(大阪・堺筋本町)スポーツ自転車に特化「ヴェロスタ」

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他