和歌山の食材と土鍋ごはんの大衆居酒屋「紀州のしずく」

和歌山市役所の裏、ホテル川しまの向かいに居酒屋「紀州のしずく」が10月6日オープン。

プレオープン中にお邪魔してきたレポートです。
ジャンルとしては『大衆居酒屋』ということでしたが、熊野牛など和歌山の食材がたくさん食べられて、ごはんは土鍋で1つずつ炊いてくれるという趣向。

すごく落ち着ける店内の内装も凝っていましたが開放感があり、ひとりでも気兼ねなく行けるような雰囲気でした。

紀州のしずく

古いビルの1階ですが、照明など素敵。
とても目立つお店になっていました。

工事中から「あそこ何のお店になるか知ってる??」とめちゃ聞かれました。
こんなにオープン前から注目されていたお店は珍しいなと思います。

イタリアン「kitchen Cammy」さんの2号店

和歌山城近くにあるイタリアンレストランkitchen Cammyさんと経営が同じ。
こちらの紀州のしずくさんのデザートには”キャミーのデザート”がありました。

紀州のしずくのメニュー表

揚げ物やサラダも、大衆居酒屋という感じよりちょっとオシャレ。

キッチンキャミーさんの2号店紀州のしずくのメニュー表

和歌山の食材、炭火を生かした料理がメイン

野菜からお肉から、和歌山の食材がたくさん食べられます。
ビジネスホテルの向かいということもありますし、和歌山出張に来られた方も楽しめるメニュー構成です。

金山寺味噌のバーニャカウダ
金山寺味噌のバーニャカウダ 780円

熊野牛のハンバーグ
熊野牛の炭火焼ハンバーグ 980円

熊野牛!和歌山に住んでいてもなかなか食べられない牛肉ですが、すごく美味しかった。
このハンバーグはランチメニューでも提供されるとのこと(ランチセット1200円)。

炭火焼きおにぎり
炭火焼おにぎり 380円

女性にも優しい水回りが素敵

紀州のしずくさんの手洗い場

ひろびろとした水回りがまたいいなーと思いました。
お店には靴を脱いで上がっているので、家の中からちょっと外へ出るような感覚。

大衆居酒屋のトイレ

トイレの中には、コテが用意されていて、仕事帰りの女性も身支度ができるよう配慮されていました。
女性店長のお店ではないですが、こういう細かい気配りがされているのがすごいなと思います。

今回食べられなかったのですが、ご飯は土鍋で提供されるそうなのでとても楽しみです。
ランチでも食べられるので(750円~)ぜひお近くの方は行ってみてください!

▼▼
炭焼菜彩干物飯 紀州のしずく

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他