アシックスの走れるパンプス!「アシックスGIROウォーキングシューズ」

本当に走れるパンプスを探して…アシックスのウォーキングパンプス「GIRO」を履いているので体験レポートです。

GIROは見た目も華奢でとてもスポーツタイプに見えませんが、足にフィットして体がキュッと引き締まるような感じがします。履いた日からすぐ走れそう!

これはビジネスパンプスですが、カジュアルラインもあって、サイズや靴幅、デザインもいろいろあります。

アシックスGIRO

履くだけで不思議と体の軸ができるというか、1本の芯がスッと入ったようです。
靴なのに不思議ですが体全体のバランスが整うようで、歩いたり、立ったり座ったりのときに体が軽くなりました。

アシックスのウォーキングシューズGIRO

アシックスGIRO

商品名:【アシックス】 GIRO ブラック レディース
素材:天然皮革(甲)、ゴム(底)

足が地面についたときの衝撃で体に負担がかかるということで、それを軽減する機能がついています。
男性のアシックスRunWalkと同じで、体に衝撃で負担がかからない、軽くて靴がフィットするので疲れない、という要素が入っています。

防臭機能なども付いているのですが、私がいちばん他のパンプスを違うと思ったのは、姿勢がよくなる気がするところ。
それは靴底やヒールの構造にポイントがありそうです。

手持ちの機能パンプスと、アシックスウォーキングシューズGIROを比較

アシックスGIRO

普通のパンプスではなく、一応機能性パンプスとして販売されている某社のものとアシックスGIROを比較。

機能性パンプス比較

某社のほうがしっかりしているような靴底ですが、どうしてかめちゃくちゃ滑るんですよね。
あと体重が分散するような感じで軸がしっかりせず、長時間歩くのがすごくつらいと感じていました。

確かに価格は2.5倍ほど違うので、その差といえばそうなのですが、”違い”をじっくり考えてみると、アシックスGIROは中心にしっかりと寄っています。

ヒールと体重がかかる前部分の中心がぴったり合っていること、そこに力を入れやすくなっていることで、重心が真ん中に寄り、きれいに歩けて体も引き締まるような感じがするのかもしれません。

骨盤が矯正されるようなそんな感じもします。
長時間の通勤や外回りで、腰痛や体のゆがみが気になっている方にはほんとにおすすめです!

▼▼商品詳細、通販での購入はこちらから
【アシックス】 GIRO ブラック レディース
価格:21,000円(税別)
サイズ:22センチ~24.5センチ

※ほかにも色々なデザインがあり、ハイヒール、ローヒール、カジュアル、ブーツと揃っています。

このシリーズの全部のデザインチェックはこちらから
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他