【和歌山・有田】ハーブプラスカフェのエッグスラットランチとフレッシュハーブティー

有田に10月1日からオープンしている「ハーブプラスカフェ」に行ってきました!

自家製のハーブを使ったランチ(1日中食べられる)、フレッシュハーブティー、スイーツなどどれもカフェでありながらボリュームたっぷり。

空間デザイナーさんが始めたお店ということで、デザイン要素もたくさん取り入れられていて、おしゃれであり、居心地の良い空間になっていました。

有田のハーブプラスカフェ

とにかく全てひとりでお店作りからメニュー開発、接客・調理もされている店主さんすごい!

有田インターから約10分、どんどん広場の方へ向かう

有田インターからほど近く、比較的わかりやすい場所にありました。
自家製ハーブ園の真ん中にありそうな雰囲気ですが、もともと工務店の倉庫だった場所を改装しているということで、民家の立ち並ぶ路地にありました。

Herb+の外観

お店の横にガレージがあって駐車できます。
白い壁と昔の姿を残したままの看板「河野工務店」が目印!

有田のハーブプラスカフェ外観

ハーブエッグスラットランチ

ハーブエッグスラットランチ
1000円

ハーブたっぷりサラダ(この日はチャイブやバジル、水菜などが入っていました)とアメリカで人気になっている朝食メニュー”エッグスラット”、鶏のスープなど。

写真で見るよりどれも大きくて量がたっぷり。
玉子が乗っているカップの下はハーブ入りのマッシュポテトなのですが、ジャガイモも自家製とのこと。

ハーブはたくさん使われていますが、エグミやクセが少なく、ハーブ初心者でも楽しめる味。
いいアクセントになっている、というような感じで、全体のバランスがすごく良かったです。

ハイビスカスティー

ハイビスカスティー(650円)もそのままではなく、少しカルピスが入っていてまろやか。
グラスではなく牛乳瓶のような大きなボトルに入ってきて、ゴクゴク飲めました。大満足の量。

ハーブプラスのチャイ

カモミールシナモンチャイ(650円)もポットで提供。

フレッシュハーブティー@ハーブプラス

フレッシュハーブティー(600円)も大きなカップ2杯分が飲める、ポット提供。
今回使われていたハーブはレモングラスでしたが、日によっていろいろ変わるそうです。

優しくて、癖のないハーブティーでした。香りに癒されます。

スイーツもたくさん

ハーブプラスカフェのスイーツ

ローズマリーのスコーンと、チョコとバナナのローケーキ。
お皿にのっている雰囲気も素敵だけど、食べてもおいしい。ローズマリーのほうは結構たくさん入っているのでハーブ感あり、ローケーキは焼いていないのであっさりとヘルシーでバナナの味がしっかり。

お子さんも楽しめそうな場所でした。
席間隔も広くて、ゆっくり話ながら過ごせる場所です。有田方面に、ハーブプラスカフェさんに行くためだけに出かけるのもよしです^^

2015年1月からはピザも始まりました!美味しい!

ハーブプラスカフェのピザ

▼▼メニュー、営業時間情報はこちらから確認してください
https://www.facebook.com/herbpurasu
2015年2月18日現在では、木曜日と金曜日が定休日。土曜日~水曜日まで営業されています。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他