成田から東京駅へバス移動、やっぱり1000円の「THEアクセス成田」は空席多め

成田空港から東京へ向かうバスはいくつかありますが、チケットを買わずに1000円で乗れる「THEアクセス成田」は2014年11月の今でも空席多めの便が多く、隣に人が座ったことがありません。とても乗り心地が良いです。

現金でなくても交通系電子マネーの利用も可能。バスに乗り込むときにピッとやります。

同じく成田空港から東京駅へ向かう900円の「東京シャトル」はチケットを買う手間もありますし、いつも席は概ね一杯で、LCCが着いてすぐの便はほとんど満席が多いです。

THEアクセス成田

100円の違いはありますが、乗っている人数にかなりの差があるので、一人で2席使うこともできる「THEアクセス成田」はすごくオトクだと思います。

格安高速バス(LCCバス)THEアクセス成田

成田から東京駅へは通常の空港リムジンバスも走っていますが、運賃は3100円かかります。
LCCバスと呼ばれる格安高速バスを使うと900円や1000円で移動できるので、今はかなりの人がこのLCCバスで移動をしています。

でもメジャーなのは900円の「東京シャトル」のほうで、1000円の「THEアクセス成田」はちょっとマイナー。
同じ停留所から出ますし、便数も同じくらいなので、迷ったら1000円の「THEアクセス成田」がオススメです。

THEアクセス成田の車内

LCCバスと言っても、この「THEアクセス成田」にはトイレも付いていて、普通の観光バスです。
座席も全然狭くありませんよ~。

「THEアクセス成田」への乗り方@成田空港より

チケットは買わず、1000円の現金を車掌さんに渡して(もしくはチャージ済みの電子マネーをピッ)乗車します。
席が予約できないのは心配かもしれませんが、今まで満席になったことがないので大丈夫です。

成田空港内に乗り場は3つあります。
1つのバスが3つの停留所を回り、そこから東京駅へ向かいます。

成田空港第二ターミナル
1.2番バス停
2.19番バス停

成田空港第一ターミナル
3.南ウイング1階31番バス停

バスの始発は第二ターミナル2番バス停なので、そこに行けば最初にバスに乗り込めます。
好きな席を取りやすいので、私は第二ターミナルに着いたら2番バス停へ向かって乗ることにしています。

また成田から東京方面へ移動することがあれば、このバスを思い出してみて下さい~。
(余談ですが今回のバス運転手の岩本さんの感じがめちゃ良かったです。またこの方の運転するバスに乗りたいなと思います。)

▼▼時刻表や詳しい乗降場所についてはこちら
東京・銀座~成田空港 ラクラク安心1,000円高速バス THEアクセス成田

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他