和歌山市で美味しいお刺身、お寿司、ワインが楽しめる「すし重」

先日仕出しの手巻き寿司を食べてめちゃ美味しかった、和歌山市のすし重さんへ行き、お刺身やにぎり寿司を食べてきました。

焼き魚や煮魚、穴子の天ぷらなど”魚居酒屋”としても使えるお店で、ワインなどお酒もたくさん。

大阪からなど県外のお客さんも多いとのことですが、駅前など便利な立地ではないのでちょっと穴場的なお店です。場所は和歌山市鳴神です。

すし重@和歌山

和歌山のお寿司だけでなく季節の美味しい魚が食べられるのはもちろん、それに合わせたワインも楽しめるのが魅力☆

お刺身盛り合わせ

すし重の刺身盛り合わせ

マグロからタイ、エンガワ、ウニ、エビ、貝…いろいろな食感や舌触りを楽しめました。
基本的に和歌山ではどこで食べても刺身は美味しいですが、切り方(厚み)とか盛られている種類とかお店で個性がありますね。

焼き魚、白ワイン

少な目予算だったのですが、美味しい焼き魚と白ワインをお任せで選んでいただきました。
すっきりして少し日本酒風な白ワインと、香ばしい魚の頭が美味しかったです。あっという間に1本飲んでしまいました。

すし重で白ワイン

すし重で白ワイン

すし重の焼き魚
↑カンパチの頭。身もしっかり。うますぎ、白ワインと合いすぎ!

穴子天ぷら(800円)

これは絶対食べて!ということで、オススメされていたので注文した穴子天ぷら。
今まで食べた穴子の中でいちばんおいしかった!外がサクサク。ちょっと味が濃いめなのが良かったです。

すし重の穴子天ぷら

これが800円~~。
実は3人で2人前頼んでしまい、1皿がけっこうな量だったのでどうしようと思ったのですが、あっという間に食べました。

にぎり寿司

すし重のにぎり寿司

お寿司屋さんなので、最後はにぎり寿司。
お客さんによっては、お寿司までお腹がたどり着かないと聞いていたので、ここまでオーダーしすぎないようにしました(笑)。

それでもけっこうお腹いっぱいだったので、ひとり3貫ずつ。
このほか、シソ巻も。すし重さんの海苔が美味しいので、やっぱり巻物は食べておきたいということで。

飲み物は写真にあった白ワインボトルのほか、日本酒(長久)4合とウーロン茶2杯。付きだしは大きなカブの煮物。
それでひとり6000円でした。けっこう飲んだし、もうおなかいっぱいになってこの金額だったので、よかったな~と思っています。

お寿司以外も美味しいのが魅力

おいしいお魚を食べながら、ちょっと飲みたいなと思うときに、お寿司屋さんのチョイスはなかなかできなかったのですが、こちらなら鍋とか温かいものもあるし、選択肢に入ると思います。

隣にある中谷病院()の先生たちも来られる場所ということで、高級感あるメニューもあるし、あまり高くない範囲でというとそれで食べられるので、また家族とも行きたいなと思います。懐石なども作ってくださるとのことです。

雰囲気も家庭的ですが、禁煙ではないので小さいお子さん連れは座敷にしてもらうなど事前に相談されるといいと思います。

▼▼
すし重 – 日前宮/寿司 [食べログ]
住所:和歌山市鳴神108-5

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他