【福袋中身ネタバレ】AIGLE(エーグル)メンズ2015

AIGLEのメンズLサイズ福袋を、ららぽーと甲子園で買いました。1万円で中身はアウター、ベスト、カットソー、エコバッグの4点。

福袋の中身の総額は、37000円(税別)。コーディネートで着られるようになっていましたし、パンツは入っていなかったのでサイズも問題なく、とてもいい福袋を買うことができたと思います。

メンズのサイズはSからXLまで用意されていて、173センチの旦那さんはLを買ってちょうどよかったです。

AIGLEメンズ福袋2015

AIGLEはフランスのブランドで、アウトドアでもよく着られるブランド。
実用的で洗濯もしやすいので、とても日常着として着やすいと思います。

【中身1】ジャケット 16000円

AIGLE福袋のジャケット

中綿入りのジャケットです。
カーキ色で、大きなポケットもあり。フードはなしで、電車や車の中でも脱がずに着られる感じ、ちょっと薄手です。

【中身2】ベスト 11000円

AIGLEメンズ福袋のベスト

フリースのような素材のふわっとしたベスト。
こちらも大きなポケットがついていて、それほど分厚くないので、↑のジャケットの中に着られそうです。

【中身3】ボーダーカットソー 5000円

AIGLE福袋のボーダーカットソー

ポリエステルと綿素材のボーダーカットソー。
それほどタイトな感じではなく、AIGLEのロゴもタグにしか入っていないので、場所を選ばず着れそうです。

【中身4】エコバッグ 5000円

AIGLE福袋のエコバッグ

ナイロン地のエコバッグ。
タグでは5000円。

5000円!?と驚いたのですが、AIGLEのエコバッグを調べてみると、2700円くらいで販売されているものもある…ので、間違っていないのかもしれません。内側についているポケットの中にバッグを収納して、コンパクトにできます。

1万円で総額3万7千円(4点)

AIGLEは他のブランドに比べると中身の点数がちょっと少な目。
それでもジャケットが入っていたことで、1万円福袋で、3万7千円のアイテムを買うことができました。

他のAIGLE店舗で買った福袋の中身は?

メンズの場合、あまり大きい違いはなかったようです。
ジャケットやベストの色の違いはあったようですが、だいたい同じようなアイテム4点で1万円というのは全国の店舗共通のようですね。

ららぽーと甲子園の元旦

●ららぽーと甲子園では…
元旦9時(10時営業開始)にAIGLE福袋専用の待ち列に並びました。
その時点で整理券番号は6。

サイズも整理券を受け取る段階で決めるので、整理券をゲットできれば必ず買えます。
ただ列を離れることはできませんが、1時間前で十分買えるような状況でしたので、買いやすい福袋と言えると思います。

▼▼オンラインでの福袋販売もあります
AIGLE オンラインショップ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他